更新履歴&日記

あなたのお名前何ですか!? 本屋ちゃんは可愛い!
メインへ戻る

次の日記へ

2021年03月01日
- March -


もう3月です。正直な話、日記を書いてる余裕もありません。久しぶりにキツイなって思っています。今までよりはマシだけどね。

2021年02月25日
- こだわり -


GUIのこだわりってやっぱり誰もが持つものです。私もカッコいいほうが良いと思いますし、スマートな方が良いと思います。 しかし、GUI側でそれが簡単に実装できるのか?と言われるとちょっと難しい場合があります。なので簡単な方でやらせてよってお願いするのですが 許してくれねーんだなこれが。同じような機能を持ってるから良いんじゃないの?って思うのですが、駄目らしい。納期は縮めるくせに要求は難しくて いじめてくるんだよな。だから大手って嫌い。

2021年02月24日
- 怪物事変 -


最新話を見たわけですが、登場人物の故郷で悲しい話があると悲しくなってしまいますね。ちなみに私はしきくん結構好きですよ。

2021年02月22日
- 何も思いつかない -


書くことを何も思いつきません。脳みそが疲れているからでしょうか? 何も出てこないからもう適当に書いてしまいました。明日はなにか書くことがあったらいいなー。

2021年02月21日
- THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Luna- -




本日はリリイベでした。とはいえ、リリイベはオンラインなのです。なので、購入者はみーんな参加できる優しい仕様。ユニットCDのリリイベは抽選制でかなりレアでしたからね。 どのユニットも人気あるから、抽選で選ばれるには相当数の枚数を買わないと駄目なんじゃないでしょうか? とはいえ、昨年からはコロナウィルスの影響もあってユニットCDでも オンラインイベントになり、内容もトークショーだけになりました。オンラインが充実したことはとても良い傾向だという思いもあれば、やはり現地が一番だという思いも強くなりますね。

さて、今日のイベントでも思いましたが、声優さんって大変ですね。真面目に喋ったりボケたりMCをやったりと大変です。けれど、彼女たちの頑張る姿が私の明日への活力になるのです。 だから、今日も楽しみました! ソロ曲のライブ披露もユニット曲のライブ披露も楽しみですね!

2021年02月20日
- 評価に困るよね -


弱キャラ友崎くんってアニメを今放送してますよね。主人公が生き方を変えていくやつ。この作品、とても面白いと思います。でも、放送見ると毎回、めんどくせーなーって思っちゃう シーンが出てきてしまいます。人生ってめんどくさいよね。というか、人間関係ってめんどくさすぎて本当にめんどくせーってなっちゃう。でもその反面、人間関係こそが人生に彩りを加える スパイスであるとも言えます。結局、こういうめんどくせーって思うことは大人になってからの方が多くなるから、ラノベで先に学んでおくことも良いのかもしれませんね。

2021年02月18日
- 73億 -


ニュースは取り扱わない、国会での話です。昨日の国会で、オリンピック向けの1ソフトウェア開発に73億円が使われているがこれ無観客だったら使うやついなくね?どうすんの?って 答弁がありました。どうやらこの73億のソフトウェア、ハーシスとかいろんなソフトウェア間のデータ連携をやったりするすごーいソフトウェアらしいです。COCOAでクソムーブをかました この国で73億のソフトウェアって馬鹿か?と思ってしまいますが、そういうもののようです。COCOAは5億くらいだったそうですね。いったい何に金かけてんだ?と疑ってしまいます。 というか、1ソフトウェア73億ってどんな化け物ソフトウェアなんでしょうか。そういえば、このソフトウェアをインストールしておけば入国後の隔離期間を無視できるそうです。 答弁では「神アプリ」という名前で出ていました。これまた凄いのが、このソフトウェアはマジで誰にも使われず、日の目も見ない可能性があるということです。無観客の可能性もありますし、 そもそも開催は無理でしょう。つまり、73億円は無駄。まだ無理やり開催の可能性が残っているので開発を止められないのはわかるんですけど...。このソフトウェアの開発は中止して、 お金は半分返してもらって、オリンピックも中止にして、返って来た半額で違約金払ったら良いんじゃないのでしょうか? あーでも、前例が無いことを嫌がるから、見栄の問題がありますね。

2021年02月17日
- This is KITAHARA & サバト -


本日は夜から推しの新番組とオンラインライブがあったので急いで帰りました。久しぶりにほぼ定時で帰りましたね。私の推しの一人「北原沙弥香」さんの新番組でもある 「これが北原」は毎月1回、ゲストを招いての生放送となります。ニコニコ動画で視聴できるので、興味のある方はぜひ見てみてください。この推しの良いところは、顔は良いのに ちょっとポンコツ入ってるところでしょうか。可愛いですね。演じるキャラクターから興味持った人ですが、知らぬ間に沼に落ちてしまっていました。笑い方がとても好きです。

もう一つのオンラインライブは「矢島舞依」様でございます。久しぶりのサバトでしたが、とても楽しむことが出来ました。本日のセトリは初見さんが来る可能性も考えてなのか 定番曲が多かったようです。ちょっとだけ新曲歌うって感じでしたね。比較的、聞きやすい曲が多かったと思います。これまた久しぶりにヘドバンしましたが、とても良いものですね。 でも、自宅のオーディオ機器ではライブハウスの音質を再現出来ません。これだけはどうしようもない。次こそはぜひ、ライブで舞依様のサバトを堪能したいものです。

2021年02月16日
- 腹筋が痛い -


コロコロローラでコロコロ~ってやっていたら、筋肉痛で大激痛です。本日で二日目ですね。ちょっとでもやりたいので毎日コロコロしていますが、身体を伸ばすと痛いので ちょっとだけ伸ばして戻しての繰り返しです。もう少しぐぐーって身体を伸ばして腹筋に刺激を与えたいなぁ。腹筋は毎日やっても問題ないって記事もあるので毎日やってますが やっぱり回復するまで待ったほうが良いのでしょうか?

2021年02月15日
- 難しいよね -


教育って本当に難しいと思います。教え方一つですっと伝わることもあれば、全く伝わることが無い場合も。人を育てて送り出すという事のなんと難しいことか。いつもそれに 突き当たってしまいます。でも、これは私だけではどうにもならない場合がります。教えを受ける側のやる気がない場合、それはもう本当にどうしようもない。実に難しい問題です。 私は、できる人たちは何らかの大きな転機を迎えてそれを乗り越えてこれた人だと思っています。とても大きく、辛いことを自身の力で乗り越えた実績があるか、ないか。その有無によって 心の強さも変わるし、一生懸命さも変わります。それがあれば、わかったふりをして同じ失敗を繰り返すこともないし、反省してその経験を活かすこともできるのではないかという持論を持っています。 ああ、それがいわゆる成功体験というやつなんでしょう。成功体験を積み重ねることは自信にも繋がります。それの有無は人の成長に大きな影響を及ぼします。それがある子に教えるのとない子に 教えるのでは大きな差が出てしまうのは当然とも考えてしまいます。問題は、この体験だけは、自分自身で生み出さなくては意味がないという点です。これは、知識を積み込むだけでは生まれません。 壁であるということを認識し、それを乗り越えることで成長するのです。良い教育者とは、それをうまく教えることができるのでしょう。与えることができるのでしょう。私はそれができる人では 無いと思います。Zガンダムのシャア、種死のアスラン辺りがせいぜいです。私は、私が理解できる範囲でしか教えることが出来ません。そして、その教えが脳に残るのかは、生徒の努力次第です。 故に、私はたまーに、教えてもどうせ覚えないだろうから意味なくね?と諦めも覚える場合があります。教えることは好きなのですが、それが無に帰すときはいつも虚無感を感じてしまう...。 人を育てるとは、並大抵の努力では無いのだと痛感します。本当に難しい。だから、私は教育を生業にする人々に尊敬の念を抱いています。本当にすごいなぁ。

2021年02月14日
- セントバレンタインデー -


私がもらえることは滅多に無いのですが、この日は女の子がみんな可愛くなって外に居るから好きです。好きな人に会う時の女の子たちってキラキラしてるから良いですよね。 まったく、恋ってのは素晴らしいな!

2021年02月13日
- 揺れてんな -


23時頃、ものすごーく揺れましたね。まるで、私の心の揺れを体現したかのような揺れ方でしたね。震度6強の揺れはデカすぎますね。この時期に揺れるのはちょっと怖いですね。

2021年02月12日
- すげぇな -


とあるプロジェクトが難航していて、どうしようもないなーって思っていたのです。そこで、ある凄腕エンジニアの方に助力をお願いしたところ、あっという間に問題点を探し出して解決策を提示してくれました。 問題の箇所は私の知識が足りないCPU周りの世界だったので、解決出来たときは本当に感動しました。やはり、この世界には私以上の人なんて至るところに居ますね。私も負けないように頑張らないといけません。 C/C++だけでなく、CPU/GPUなどのハード面もちゃんと保管できなくては私の目指す凄腕さんたちには及ばないのです。私が生きている間に、どれほどコンピューター世界を理解できるんでしょうか。ほんの一部だと思いますが 可能な限り血肉にしてしまいたいと思います。

2021年02月11日
- 忙しい -


ここ3日は忙しすぎて壊れそうです。明日も忙しいので壊れそうです。私、壊れちゃう♡

2021年02月08日
- やっぱり作るって楽しいなって -


今日に限ったことじゃないのですが、やはり作ったソフトウェアがちゃんと動いて想定通りの動作を行えるのはとても良いことですね。モノを作るってのはとても難しいけれど、とても楽しいものです。 特に、ソフトウェアが落ちることなく動作するってだけでだいぶ気持ちが晴れやかになります。いろんな設計を考えて、実装して、動かす。これだけのことしかしてないのですが、すごく深くて面白い。 私の場合はこの対象がたまたまITで、たまたまソフトウェア開発に興味があったから今の状態になりましたが、もしかしたら別のモノに興味を持った可能性もありますね。けれど、PCだけでプログラムが組めて ソフトウェアが動くのは手軽で楽しいなと思います。これからも、必要な事の概念を紐解いて、シンプルにして、いろんなモノを作れたら良いなと改めて思った日のような気がします。気がするだけかもしれません。

2021年02月07日
- 失敗しちった -


これは、今日のことです。無職転生の録画を見ようとしたら、たまたま見たくて録画してしまった「青天をつけ」の紹介動画と時間が被っていたのですが、それに気づいていませんでした。 それによって、無職転生の最初の部分以外は録画できず...。ミスったな。結構、この作品って面白いなと思っているので、好んでみています。やはりタイトルで好き嫌いしてはいけませんね。 なろうでも面白いものはあります。見れたものではないのもありますが、それは他のアニメでも同じことですね。うーん、最新話がアマプラにあったらすぐ見たのですが、今はまだd-アニメストア版しか 無いみたいなので、配信されたら見ましょう。それにしても、今はいろんな媒体で見れるから良いですよね。

2021年02月05日
- We are the straylight. -



「私は負けない」
「私達は負けない」
「私達はストレイライト」

2021年02月04日
- 脳が壊れる -


眠たすぎて脳がぶっ壊れそうですね。なので寝ましょう。

2021年02月03日
- きっつ -


納期的に厳しいと思ったので私の方で巻き取った開発案件が思っていた以上に難しく、難航しています。ふーむ、誰か助けて。

2021年02月02日
- 悲しい話だ -


闇芝居って5分アニメを放送しているのですが、その4話で豆まきの話がありました。父親が突然居なくなった母子家庭の親子ですが、幸せに暮らしてて、だけど夜な夜な母親が鬼と会っているというお話です。 それを不思議に思って学校で色々と調べて鬼は悪いものだという話から母親を心配します。母親に鬼と会うのをやめてと伝えても怒られてしまいます。だから母親を救うために鬼が家に来てるときに突然豆を まくことで鬼をやっつけるという話なのですが、その最後、誰も居なくなった家で自分自身の頭に違和感を覚え...というオチ。そう、鬼は実は父親で、その子である自分も鬼で...。きっと、母親も鬼だったのでしょう。 だから、最後は子供だけしか...。とても悲しい話ですが、ちゃんと説明してなかった両親も悪いですね。闇芝居はなんだか後腐れの悪い話が多いのですが、なんとなく見てしまいます。科学の発展した現代では オカルトなんざちっとも信じられませんが、まだまだ創作物は気味の悪さを表現できるんだなと思いました。

2021年02月01日
- 妄想が止まらん -


昨日のあのシナリオを読んでから、活動休止からの復活劇って流れの妄想が捗ってしまって困ります。ソロなら、冬優子と愛依はこういう活動にシフトしていくんじゃないかな?とか色々と考えが巡ってしまいます。 こんなに創作意欲を刺激されたのはリリカルなのは以来ではないでしょうか? 11eyesも刺激されたことがありましたが、設定を考えたところまでしか行きませんでした。リリカルなのはの場合は二次創作も書いてましたね。 今はあの頃と違ってお金もあるし、やれることの範囲も広い。惜しむらくは、情熱を捧げる時間が少ないことでしょう。でも、やりたい。書きたい。この頭の中の話をアウトプットしたい。すぐにでも吐き出さないと 消えてしまいそうで怖いです。だから、今日からアウトプットしよう。

2021年01月31日
- The Straylight -


本日から始まりました、シャニマスの新シナリオ「The Straylight」。今回のはストレイライトメインのシナリオということで、担当プロデューサーである私は早速読みました。いやはや、これは参りました。最高かな。 アイドルユニット内の人気格差問題とか、結構シビアな内容で扱われるストレイライトのシナリオですが、今回は更に切り込んできたように思います。非常に面白く、とても熱いシナリオでした。私の心も熱くなりました。

そうですね。今回のシナリオのテーマは「変わっていくもの・変わらないもの」ってところでしょうか? こういうゲームの登場人物たちは基本的に何も変わらないものだから、似たようなことを繰り返すのが普通な気がします。 が、彼女たちの場合は常に変わっていくような、そんなイメージがあります。芹沢あさひは自身の興味の赴くままに進んでいきます。黛冬優子もまた、自らの進む道を考えて行動に移します。和泉愛依は、自身の殻を破ることを 想像しますが、その影響がユニットにも現れることを恐れ、躊躇します。それぞれが抱える悩みだったり興味だったりを克服して、少しずつ前へと進んで行っていることを示唆するようなシナリオになったと私は思います。 「ストレイライト」というユニットが今のままでずっと残り続けるのか、それぞれの個性が成長した状態で残り続けるのか、空中分解してバラバラになるのか。永遠が無いことを我々に教えてくれているように思いました。 その上で、彼女たちの原点が「ストレイライト」というユニットであるからこそ、「The Straylight」というシナリオの表題に繋がるのでしょう。あさひの興味と愛依の仮面。この2つのどちらかによっては、このユニットが 崩れ落ちる可能性があるという示唆もされた良いシナリオであったと思います。今回のシナリオで特に言及はされませんでしたが、冬優子の仮面もまた爆弾でもあります。案外、アンバランスな状態のユニットなんですよね。 今後のストレイライトが関わるシナリオの面白さが一層増すような良い作品になったと個人的には思います。

このシナリオを読んだ時、私は「Janne Da Arc」を思い出しました。これは、単に私が好きだから重なっただけだと思いますが、5人がバラバラになったこととと3人がバラバラになる可能性の示唆はとても似ているように思いました。 ただなんとなく、ストレイライトというユニットはいつの日か解散、または活動休止になると思います。それは、彼女たちが仲良しの三人組ではなく、お互いをライバルだと認めているからです。きっと、彼女たちはぶつかり合う気がします。 あくまでもこれは私の妄想なので根拠もクソもないです。でも、そうなるような気がします。だから、最後の冬優子のセリフに繋がるような。今だけはまだ、三人で居られる時間なのです。そう、きっと、今だけは。

2021年01月30日
- ポップリンクス楽しいな! -


そもそも興味ない世界だったのですが、進められてアイドルマスター系列のツムツムゲーであるポップリンクスを始めたわけです。ツムツムやったことねーなーって思っていたのですが、案外簡単なルールで出来、単純なのですが ブロックを消していく爽快感がなかなか良いです。ぼーっとプレイするのも良いのですが、この辺りを消しておくと集団ができるから次のブロック群が消しやすくなるなーとか考えながらのプレイも楽しいですね。でもそれをやると すごく真剣になり始めて疲れちゃいます。やはり何事も程々が一番良いかもしれません。

2021年01月29日
- やはり、世はGUIに引っ張られる -


今日はお仕事で実機を用いたテストを元請けの会社さんとやってたのです。仕様書は向こうが書いてくれてたのでそれに沿って実装を行っていたのですが、実際に動かしてみるとやはり違うなって 感じるところがあるようです。我が師が昔、「ソフトウェアを作る時、GUIに引っ張られるのは素人さん」という言葉を残してくれました。今もその言葉は根強く残っています。この本質は、GUIを先に決めちゃうと GUIを実現するために機能を実装しなくちゃ駄目になるって点です。そもそも、本当に必要なソフトウェアの機能って別にあるはずで、GUIってのはその機能を可視化して見やすくするためだけのものであるという考えがあります。 要は、本当に必要な機能を最初に作って、それからGUIをやりやすい形に仕上げるのが良いという考えですね。それ以降、私はGUIのことは意識する(無いと誰もが不安になるからね)のですが、それは後回しにし、本当に必要な機能に 力を入れるようになりました。だから、今日のテストみたいに機能についての話はほとんどなくて、GUIの色だったり配置だったりにしか目が行かないのはなんだか違うなぁと思うのです。GUIも書く必要のあるエンジニアの方は 一度、GUIは意識しない開発方法を試してみることをおすすめします。というか、オブジェクト指向の開発をやってる人は大体の方がこの手法だと思います。機能とGUIは分けて実装されているってことですね。

2021年01月28日
- 脳みそが疲れる -


毎日、設計と実装を繰り返しているとたまらなく楽しいのは楽しいのですが、やはり疲れます。今日なんて18時以降は何もやる気が起きないくらいには疲れていました。なにか音楽を聴きながら やろうと思ってYoutubeを漁りました。悩んだ末、Acid Black Cherryのフリーライブを見ようと思いったわけです。なんといつの間にか20時を超えていました。その間、ノリノリで設計・実装を すすめることができ、やはりyasuってすごいなぁと思いました。いつも思っていますが、「エストエム」は本当に神曲だと思います。迷わず頭振れる。歌詞も良いしね。明日も色々あるでしょうけど なんとか乗り越えたいもんです。というか、もう1月が終わるんですよ。早すぎて笑う。速すぎる時の瞬きにさらされて。

2021年01月27日
- yasu -


今日は、yasuの誕生日です。めでたいのです。yasuが一瞬だけ現れたのは、Janne Da Arcが終わった日でしたね。それ以降は療養中です。彼の疲れた身体が少しでも休まれば良いのだけれど。 歌えなくなった彼が、いつの日かまた歌えるようになったら良いなと1ファンは思うのです。でもそれは贅沢な願いかもしれませんね。

2021年01月26日
- Waver -




本日は田所あずさセルフプロデュースアルバム「Waver」の発売日です。実は、CM以外では曲は一度も聞いていません。こういうのは楽しみに待ったほうが良いのです。じっくりと楽しみに待って、発売日に聞く! これが一番楽しめる方法だと私は結論付けました。なので、今日は聞いて楽しみたいと思います。アリーナクラスをいつか埋めてみせますと泣いたころあずのために、アリーナクラスをいっぱいにしてころあずを泣かせたいものです。

2021年01月25日
- あれ...おかしいな -


やることはあまり無いんじゃないかなと思っていたら思った以上にやることってありますよね? 今日も朝からあれやらなきゃなーとか思って色々と考えていたらやらないとまずいタスクがたくさんあってびっくりしました。 やべぇな、どうしようかな...。

2021年01月24日
- だめだ。うまく書き込めない -




師匠からの宿題だと勝手に思っている「12ステップで作る組み込みOS自作入門」。二週間ほどH8/3069Fに書き込むためにUSBtoシリアルケーブルやシリアルポート増設ボード、VMWareやVirtualBOXを用いての CentOSを用いた書き込みなどを試していたのですが、どれをやってもプログラムの書き込みでエラーが起きます。h8writeの他にもkz_h8writeという有志(というか、我が師)が作っている書き込みツールでも失敗。 FDTというのも使ってみましたが失敗。どうやってもヘローワールドを出すことができなかったので諦めました。チキショウ...。なので、別の本でOSのお勉強をやろうと思います。まさか開発環境構築で躓くとは...。 いつかリベンジしたいものです。

2021年01月23日
- これはすごい -


リンク

自衛隊にはこんなすごい車両があるんですね。これ一台でものすげぇ汚い水も綺麗に濾過してしまえるそうです。残念ながら法律に則った状態じゃないために 飲水としては利用できないそうですが、お風呂の水とかで利用できるそうです。震災のときにもこの車両を使って仮設の風呂として利用されていたとか。

まぁ全部カネオくんを見て知ったことなんですけどね。撮り溜めていたカネオくんをちょっとずつ見ようと思っていたのですが、年末スペシャル以外は見終わってしまった...。 この作品はいろんな知らないことを教えてくれるから好きです。日本の地下鉄の話はすごく良かったですよ。地下鉄の到着時間って時刻表とコンマ差でしか変わらないように 運転が行われているとか、満員時と空いてるときでブレーキをかけるタイミングを変える必要があるとか。言われてみれば確かにと思うことですが、意識したことなかったことばかりです。

その辺りのバラエティ番組と内容は一緒のような気もしますが、NHKの利点としてはCMがいちいち間に入らないことでしょう。民法だとちょこちょこ入って来て煩わしいですからね。 そういえば、私が最近見たCMってアニメのやつくらいしか無いかも...。NHKかTOKYO MXしか録画しないからなぁ...。あ、TBSとかフジテレビもアニメがあったら撮ってるな。でもその時間って やっぱりアニメ関係のCMしか流れねーや。

2021年01月22日
- 人は誰かにすがりたがる -


前からずっと自論としているのですが、この世の多くの人々は他人からの指示を求めていると思います。なぜなら、人は責任を取りたくないのです。 だってめんどくさいじゃん? どうなるかもわからないじゃん? だから、人は誰かの指示を求めます。責任が、指示を出した人に移るからです。 つまり、そういう思考を持つ人々は、思考を放棄していると私は思っています。自分の考える権利を他人に明け渡しているわけですね。ただ、そっちの方が 遥かに楽であることは言わずもがな。それは機械と一緒です。ある意味、AIとも言えますね。現時点で実現できているAIも人からの指示が無いと学習できないところとか。 故に宗教は流行るのです。超常に救いを求めるのです。金持ちで成功している人間を信じ、付いていくのです。何故ならば、信じて付いていくのが楽だからです。 そういう人たちはきっと明日を考えるのが嫌いなのだと思います。明日のことを考えて行動を設計して実行に移すことをやれない人がこの世には多いのです。 ちょっと考えればヤバいとわかることも考えません。そうしたら明日が辛くなるから。私は、そういう人たちが嫌いです。

2021年01月21日
- 奈々様 -


今日は奈々様のお誕生日です。おめでとうございます!! アラフォーにも関わらず今だに美貌と保ち、歌唱力を保つその姿はとても尊敬します。 早くライブ会場で「結婚おめでとう!」って言ってやりてぇなぁ。

2021年01月20日
- 今日も今日とて -


疲れたので寝ます。おやすみなさい。

2021年01月19日
- THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -Stella- -




フライングゲットしました。事前に予約しておけば、基本的に1日前に届くので嬉しいですね! ここから各月でソロ楽曲のアルバムリリースとなります。素敵ですね! 毎月楽しめますよ!!

2021年01月18日
- ようやく届いた! -




これが噂の「ゲッターロボ大決戦!」です。プレイステーション用ソフトとして発売され、最近のスパロボで出始めた真ゲッタードラゴンの元ネタになった作品でもあります。ライガー・ポセイドンは 無いのが残念ですね。にしても、旧ゲッターってすごく良いデザインですよね。一般の人が見るとかっこいいか?と思ってしまうのかもしれませんが、私からするとすごくかっこよく見えます。 まぁ、その大半はチェンゲの影響が大きいのでしょう。アレの旧ゲッターもカッコよかったし。もちろん、ゲッタードラゴンも好きですよ。どうやらこのゲームは難しいとの噂があります。 シミュレーションゲームみたいですが、最終話近くでボロボロと敵が出てくるとか。やりがいがありそうで楽しみです。

2021年01月17日
- あー終わっちまったな -


休みってのはすぐ終わります。特に寝たり好きなことしてるとあっという間に時間は過ぎてしまいます。とてもやるせない気持ちで溢れそうになりますね。はぁ、月曜日なんて来なければよいのに。 やる気スイッチはだいぶ回復したので明日から頑張りましょう。

2021年01月15日
- 帰宅ムーブ -


今週はとてつもないほどのやる気の無さが目立ったのですが、今日は本当にやる気がちっとも出ませんでした。ドキュメントを書いても、リリースしてもやる気が回復しないので 「やる気が出ないので帰ります」と伝えて帰宅しました。ひどい開発リーダーも居るもんですね。お家帰って、寝て、掃除してご飯食べてお風呂入って今この日記を更新しています。 たぶん、寝不足が原因でやる気スイッチがオフになっているのでしょう。ということで、今日はしっかり眠りたいと思います。帰宅後すぐにクリーニングにも出してきましたので 早起きして出しに行く必要もありません。戦士には休息が必要だっていろんなロボットアニメで言われてますからね。ゆっくりしたいと思います。

2021年01月14日
- 眠たい -


眠たいので、今日は寝ます。

2021年01月13日
- すごい効果だ -


本日、突然のイーロン・マスク氏による輿水幸子画像ツイートにより、バンナムの株価が急上昇を見せて話題になりましたね。依然、時価総額では高い位置にあるテスラのCEOによる唐突なツイート一発で 500億円の上昇が確認されたそうです。300億稼いだ男を一瞬で上回る中学生も居るんだからすごいもんです。究極のパパ活だなとも思います。それにしてもイーロン・マスク氏のちょっとしたつぶやきだけで こんなに驚くような影響が出るのですから、特級階層の人たちってのはすごいもんです。そして私は、今日が輿水幸子の実装日であることを知ることになりました。いやーまた要らない知識が増えたな...。

2021年01月12日
- 予約を忘れた -


「転生したらスライムだった件」の二期が本日から始まりました。弊社の率先したオタクは私と総務の人が居るのですが、総務の人が会社のお菓子コーナーに転スラのウエハースチョコを置いてくれました。 経費でオタク活動は良くないですが、二人で楽しめているので良いと思います。間違っても来客には出せないですが、コロナの影響で来客なんてほぼ無いでしょうからまぁ大丈夫でしょう。さて、このウエハースのおかげで 今日から二期が始まることを午前中に知ったのですが、帰ってきてからも予約するのをすっかり忘れていました! ハハハ。なので一話は見逃しました。ハハハ。チキショウ!! 全くキモオタとして許せぬ所業ですね。 キモオタはちゃんとアニメの予約しなきゃだめなのに...。なので一話はアマプラ辺りで観ましょうかね。たぶんほぼ同時で配信されると思うので。今週末くらいには見るようにしないと。

2021年01月11日
- 買ってよかったのか...? -


いくつか、ゲームを購入しました。BOOKOFFで買いました。もちろん中古ゲームソフトです。何を隠そう、今の我が家にはスーパーファミコンとPS2があります。ということでそのへんのゲームソフトを漁ってきました。 現状、お家でやってるのはスーファミメインです。がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻をやってます。まだ仲間になる前なのでサスケが敵で出るんですけど、強すぎてブチ切れます。ゴエモンでイライラしたときは ヤエちゃんのエロ同人で抜きます。たまにザ・グレイテストバトルをやります。こっちの攻撃はあたらねーし、敵の攻撃は避けらんねーしでむかつきます。ウルトラマンが一番使いやすいような気がする。

さて、今回買ったのはPS2ソフトが2本。PSソフトが2本。スーファミが1本です。合計で1600円くらい。昔はすごい高かったのに今はこんなに安いのです。ちょっと今月は使いすぎ感があるので、できるだけ抑えたい。 ひとまず、これらのゲームをちょっとづつやってクリアしていきたいと思います。今年はゲームをたくさんしたいな。

2021年01月10日
- 願いは叶える -


昨日、やり遂げられなかったことをやり遂げました。つまり、旧劇を観てきました。これは今のご時世ではよろしくないのでしょうけど、観たいんだから仕方ない。朝早くから目が覚めたので思いきって行きました。 劇場には10人くらいですかね。朝早いのに見た目的には若い人が多かったです。女の子がペアで来てたりしてました。これはびっくりしましたね。鳥葬とか人間の汚い部分を見せているシーンがたくさんあるのに。 たぶん知ってて来たと思いますけど。

観た感想ですが、やはり惣流っていいですよね。式波はただのツンデレ良い子キャラにしか見えないので...。執着心と嫉妬、憎しみが混じってこそのアスカだと思いますよ。人類補完計画によって一度はL.C.Lの海に還ったけど なんやかんやで一番拒絶してたのはアスカですし。つっても考察サイトでは「あんたとだけは死んでも嫌」と話していたアスカはシンジの思い込みがアスカを通して出てきた言葉であるという解釈があるそうです。 アスカはシンジに対して好意(親愛? 男女? わからん)を抱いていたが、シンジは別にアスカのことを特別視してなかったそうですし。そう考えると、「あんたが全部あたしのものにならないならあたし何もいらない」というセリフは まさにアスカからのシンジに対しての告白ですね。とはいえ、これは多くの個人的な解釈が入り混じっているので信憑性は低いです。こういう考察ができるからこそ、26年前の作品が今だに考察されているのでしょう。 こういう考察がある作品は長いこと愛されるのでしょうね。ひぐらしも新作が考察されていますし。

旧劇で終わったと思っていたので新劇は一度も観たことのない作品です。しかし、ここまで来ると新劇の終わり方もすごく気になります。Qアスカは旧劇アスカであるという考察もありますし、ゲンドウは新旧劇合わせて二人居て 新旧は繋がっているという考察もあります。旧劇終盤、宇宙に取り残された初号機は新劇でも居るのでは?とかもありますね。だから、旧劇で失ったユイを取り戻すために新旧劇ゲンドウは協力して動いているという説もあるようです。 じゃ、新劇の初号機は何だ?という矛盾もありますし、ユイの魂はどこだ?という疑問もあります。いや、二人ユイが居てもおかしくないか。

とまぁ、まだまだ考察できそうですが、答え合わせは01/23。すべての謎は...おそらく明かされないと思いますが、エヴァはちゃんと終わるんだと思いますよ。旧劇アスカはもう居ないもんだと思ったからこそ観なくていいなと 思っていましたが、関係ある可能性があるなら観たくなります。最後だけはみたいな。どんな締め方になるんだろう。謎をたくさん残して終わるのか。片をつけて終わるのか。なかなか難しいかもしれませんが、自分の目で答えを観たいですね。

あぁー、例の同人誌を読みたくなってきたー。

2021年01月09日
- 厄日 -


今日はすべてうまくいかない日でした。とてつもないほどに運が悪い。ケチが付いたのは電車に乗ろうとした時。1.5時間前の予定に合わせるために移動を開始したのですが、まさかの沿線火災という。 それによって電車が東京へ行くことがなくなりました。もうその時点で今日の予定は実行不可となります。1.5時間あればつくだろうと思っていた私が愚かでした。こういう時、電車が1種類しか無いとキツイですね。

その後、渋谷で済ませるつもりだったもう一つの予定を横浜で片付けようとしました。何を隠そう、RS-232Cケーブルのオスメス9Pinを購入したかったのです。家電量販店に行けばあるだろうと思っていたのですが 横浜の電気屋には9Pinメスメスしか無い。正直、渋谷にもあるか怪しくなってきました。アキバに行くしか無いのかな。秋月電子なら多分あると思います。もしくはアキヨドですね。

こうして、私が欲しかったものは、今日は何一つ手に入らなかったのです。まさに時間を無駄にした気分です。最高にクソ。こんな世界なら滅びてしまえ。せめて、RS-232Cケーブルくらいはあってほしかった。 横浜って、女の子が可愛い以外にマシなものが無いですよね。いや、これは私からするとって言い方になるかもしれませんけど。やっぱりアキバの近くが一番いろんな買い物がやりやすくて良いなぁ。

2021年01月08日
- シャーロック・ホームズ -



ということで、行ってきました。このご時世で難しいかな?とも思っていましたが、ありがたいことに開演でした。とても楽しみにしていまして、お仕事までお休みにして準備しましたからね。 いや、別にシャーロック・ホームズが好きってわけじゃないんですけどね。応援している声優さんが出るから行っただけです。もちろん、内容は素晴らしいお芝居でした。おそらく、わかりやすいように 人気なエピソードをまとめて、一部の脚色を入れた台本なのでしょう。この写真は台本のコピーで、販売していたので購入してしまったものです。キャストによるアドリブシーンを入れる場面もあるので そのあたりは演出側からのファンサービスだと思います。

私の知識だとホームズは死んでいたと思いましたが、実は生きていたんですね。知りませんでした。「最後の事件」のおよそ10年後に出た新作でホームズが生きた姿でワトスンの前に現れたシーンがありました。 お芝居見てるときは、ここはオリジナルかなーと思っていたのですが、原作でも生き返ったそうです。本当に知りませんでした。また要らない知識が増えてしまったように思います。多分忘れるんじゃないかな。

思っていた以上に良いお芝居だったのでとても楽しめてしまいました。結構お高いチケ代だったのでどうかなーと思っていましたが行って正解でした。やはり、お芝居ってのは良いものです。演じる、なりきるってのは とても技術力が必要だと私は思います。だから役者さんは尊敬します。私も一人のプロとして胸張って行けるように努力をしないといけないなと思いました。

2021年01月06日
- 低温やけど -


昨日、寒かったからお尻のポッケにはらないタイプのカイロを入れていました。あー暖かくていいなーって思っていたのですが、お家に変えるとなんか尻がたまにいてーなってってなってました。 で、お家帰ってから鏡で見るとなんか皮膚がダメージを受けている! どうやら低温やけどをしてしまったようです。確かにずっと同じポケットに入れてましたからね。そのせいかもしれません。 普段、カイロは全く利用しないので気づきませんでしたが、結構危険なのね...。なので、お尻のポッケに入れるときは注意が必要ですよ。気をつけてね。

2021年01月05日
- 近づいてくる足音 -


ついに来てしまいましたね。何がって、そりゃー緊急事態宣言っぽいやつですよ。7日から出ちゃいそう♡みたいですね。今日の感染者数は1200人を超えちゃったみたいですし、仕方ないかな。 前回同様、夜のお店はだめになると思いますし、飲食店も厳しい締め方になりそう。企業としてはテレワークに戻る可能性が高いですね。個人個人はベストエフォートだと思いますからどこまで 影響があるかわからないのが正直なところです。ワクチンが出来ても、今年いっぱいはコロナの影響で色々と自粛になるでしょうね。つーか日本よりも他国のほうがヤバいですし、普通に五輪無理だろうな。

2021年01月04日
- 芹沢あさひ 生誕祭 2021 -


本日はストレイライト不動のセンター「芹沢あさひ」のお誕生日です。おめでとうございます🎉🎉🎉
はい、ストレイライトの場合は私は頑張らなければならない宿命がございます。なので、冬優子生誕から時間がありませんでしたが準備しました。こちらが「あさひジャンプ」でございます。

リンク

ごらんのありさまだよ!!!! 何だこのゲーム、ひでーなおい。これがストレイライトのプロデューサーが開発したゲームだって? お笑い草だぜwww この程度のゲームじゃあさひも喜ばねーよ。 本当にひどいですね。言い訳をさせてもらうと、年始から特急で作りました。本当はこんなジャンプゲームを作るつもりではなく、アクションゲームを作る予定だったのです。3面くらい作る予定でした。 しかし、キーボードの無いスマホだと別の操作方法を考える必要があり、断念。結局お手軽に開発が可能で実績と資源のあるランゲームの派生みたいな作品に仕上がったわけです。つってもジャンプしたら 途中であさひは物理エンジンでの計算結果でぶっ飛んで行くし、雲はランダムに配置してるつもりが数値がほぼ同じ場所に行くからランダムにならねーし、控えめに言ってもクソゲーの域を出ていないと思います。

このへんで止めとかないと永遠とこき下ろしそうで困りますね。これではもらったあさひも浮かばれない...ので。ただ、このゲームの開発を行ったことで、ゲームエンジン自体についての使い方はだいぶわかってきたかなと思います。 フェードイン・フェードアウトとかすごく簡単に出来ますし、一回だけ関数を呼び出したりなんてことも簡単に出来ます。このあたりはとても優秀なエンジンだと思いますね。後は設計やクラス分けなどをちゃんとやって 実装を行えばもう少しマシなゲームを作れるような気もします。

一先ずの反省はここまで。次のゲーム開発に向けて色々と考える必要もありますが、まずは今日の主役を祝いましょう。

あさひ、お誕生日おめでとう!!!!

2021年01月03日
- SFC -




ということで、買いましたスーパーファミコン。どうしても欲しくなったので買いました。これから、私はレトロゲームをやる人になります。本当はもうちょっと目標が違うのですが、とりあえずのところは レトロゲームやる人だというご認識もお願いいたします。え、黄ばんでるって? 中古だからね! 動きゃいいんだよ、動きゃ!

2021年01月02日
- グランベルム -


どうしても見たくなって、nasneに保存されているグランベルムの6~8話を見てしましました。グランベルムの放送から1.5年ほどが経過しましたが、アンナとエルネスタの決戦を超えるシーンは それ以降のアニメでは見ていません。私が知りうる限りの作品だと劇場版機動戦艦ナデシコが超えるものでしょう。おそらく、ガンソードも当たるのでしょうが、実は見たことがなく...。お恥ずかしい話です。

そう、ここまでで多くの人がわかるでしょう。アンナとエルネスタの決戦の根底にあるものは才能の差なのです。ああ、アンナに才能があればあそこまでエルネスタを憎むことも無かったでしょう。 巨大な魔石を奪い、生命を燃やし、エルネスタの好意すら利用して挑んだ決戦は惜敗。そのまま世界から存在を消されてしまうという残酷な未来へと繋がっていくわけです。どれだけ努力を重ねたところで 結局才能には勝てないということを教えてくれる素晴らしいアニメです。私はどれだけ努力しても才能には勝てないってアニメや漫画が大好きです。もちろん、勝てちゃうのも好きです。良かったね!って心が暖かくなります。 でも、勝てないのがもっと好きです。積み上げた結晶をぶっ壊すのってすごく興奮しない? 努力の結晶がぶっ壊されるのって本当に大好き♡ だから積み上げた努力で戦うのもとても好き♡ だから研鑽って好きなんですよねー。 自分で研ぎ澄ませた刃を折るのも折れちゃうのも、どちらも好きです。願うなら、復讐心というスパイスも欲しいです。まさに物語として甘美! 復讐だけでなく、何かしらの思いが載ったストーリーはとても美味しいですよね。 いろんな想像も膨らんでとてつもない。願うなら、私も敗者で在りたい。

2021年01月01日
- 新年 -


あけましておめでとうございます。今年も毎日とはいかないと思いますが、日記を更新していこうと思います。 久しぶりに日記のページを更新しました。昔は三ヶ月ペースでの更新でしたが、案外このサイトも長くなってきましたね。 コンテンツは今だに充実しておらず、ほとんどブログみたいになってきてますし。今年はもうちょっとコンテンツの方を充実させたいと思っております。

さて、今年の目標でも書きましょう。今年は二十代も最後ということで、いろんなものにチャレンジしたいなと思っています。コロナウィルスの影響は凄まじいもので もうここまで来ると、何が起きてもおかしくないんじゃないかなとも思います。だったら、思い切っていろんなものにチャレンジするのも悪くないかなと思いました。 これは、ある意味でこのサイトのコンテンツの充実にもつながると思いますし、インターネットがあれば大抵のことはまかなえる時代です。だったら思い切ってチャレンジするのも悪くありません。 ということで、様々なことにチャレンジしつつ、プログラムの勉強を疎かにせず行きたいと思います。実りのある一年としたいなと思っています。

コンテンツの充実といえば、フロントページに「ゲーム」というページを追加しました。もちろん、自作のゲームが配置される場所となります。まぁ、基本的にアップされるのは シャニマス関連のゲームとなるでしょう。プロデューサーさんも、プロデューサーさんじゃ無い人も気楽に楽しめるような二次創作ゲームを作りたいなと思っています。

今年が良い一年となりますように。

次の日記へ

メインへ戻る