更新履歴&日記

あなたのお名前何ですか!? 本屋ちゃんは可愛い!
メインへ戻る

次の日記へ

2021年10月17日
- めっちゃ可愛いよな -



魔法陣グルグル2のラスボスになるかもしれないけど魔王の座をデキルコちゃんに奪われてしまった元魔王ちゃんは、大変可愛いと私は思っています。 ツインテールというだけでも可愛いわけですが、ククリちゃんに憧れのような思いを抱いているようにも見えますし、好きな子はイジメたくなるという小学生みたいな 性質も持っているかまってちゃんな女の子です。ボケよりもツッコミ担当という大切な役割も持ちながら心のなかで悶々とした思いも抱える面白い子でもあります。 ククリ、ジュジュ、デキルコに加えて元魔王ちゃんという四大ヒロインを揃えたグルグル2に死角はありません。この元魔王ちゃんは初代グルグル時代の外伝で 登場したククリちゃんが魔法で作り出したお友達にそっくりであるため、もしかしたらグルグルなのでは?という憶測もありますが、ククリちゃんですら描くことの出来ない 不思議なグルグルや失われたグルグルを気合で覚えている辺り、完全に独立したミグミグ族の天才少女なのかもしれません。しかし、元魔王ちゃんの危機をククリちゃんは なんとなく感じ取れていたりするので何らかの繋がりはあるようです。元魔王ちゃん側からククリちゃんへの繋がりが見える描写は私が読んだ限りではなさそうです。 あ、お友達召喚で元魔王ちゃんが呼ばれていたな。なので、お友達っていう共通認識はあるはずです。現在の明確な繋がりはその点くらいでしょうか? その他にククリちゃんを意識する描写として、ククリちゃんが好き過ぎるのでククリちゃんの状況を監視して意地悪しようと努力していたりします。失敗することが多いですが。 素直じゃない辺りはニケくんにも似ていますね。元魔王ちゃんは悲しい恋も経験していますし、ハッピーエンドになってほしいなという思いもあります。

ところで、元魔王ちゃんのキャラデザで一番好きなところは顔を隠すために魔力で作り出している★です。星を周りに散りばめて顔を隠すって発想は天才だと思いました。 こういう発想を私も出来るようになりたいと常に思っています。まじで天才だよ。

2021年10月16日
- なんとなく思った -


「舞妓さんちのまかないさん」というショートアニメがEテレでやってます。結構好きで見ているのですが、その前に「おしり探偵」をやっているみたいなのです。 Nasneで予約すると、10秒くらいおしり探偵のシーンが流れるのでそれも見ているのですが、おしり探偵って結構良い身体してんなぁって思って見ています。 画像で見ると細い体つきなので、たぶん顔の部分が印象に残っていてエロスを感じるのかもしれません。いや、普通に考えてもおしり探偵でエロスを感じるのは おかしな人だと思いますが、どことなくエロいなって思ったらもう検索するしかありませんでした。「おしり探偵 エロい」で検索したらおしり探偵のエロ同人を 検索してくれたのですが、残念ながら0件でした。やはり小さい子向けの作品ですから、いくらオトナの人でもそういうエロ同人は描かないんですね。良かった。

2021年10月15日
- 難しい道やなぁ -


金曜日の夜、公式発表がありました。魔王様は芸能活動休止ということになりました。そのため、ほとぼりが冷めたら戻ってくる可能性はあります。 しかし、この業界に残した傷跡は大きい。世間からの評価も非常に良くない。今の時代はネットもあるので名前が消えることが無い。復帰はかなり絶望的でしょう。 コロナウィルスもようやく収まりが見えてきたような報道ですし、これから有観客でのイベントも増えてきます。声を発するライブも年末からは増えるでしょう。 そう考えた時、一体どんなヤジが飛ぶのかは本当にわかりません。加えて、そのヤジは彼女だけではなく、他の演者さんやスタッフさん、我々ファンにも聞こえてしまいます。 誰だって嫌な思いをしたくはありません。それに、演者さんやスタッフさんの間で起きうる不協和音なんて想像したくもありません。そういったことも考えてしまうと 復帰は非常に難しいと言わざるを得ません。もしかしたらこのまま退所という形になるのかもしれませんね。

ここで、1つだけ許せない言いますか、悔しいなという思いがあります。それは、休止ということは彼女が演じたキャラクターたちの声が死んでしまったということです。 演者の延命のためにキャラクターたちが殺されてしまうのはとても悔しい。キャラクターたちには罪はありません。人気キャラクターもいた事でしょう。復帰にしろ交代にしろ 改めてオーディションや別人に声掛けを行う必要もあります。そこから新たな声をキャラクターへ吹き込むための作業が行われていくわけです。その期間、そのキャラクターたちは 死ぬのです。1年でしょうか、2年でしょうか。運営側はキャラクターを殺さないように方法を考えるのでしょうか。声は、そのキャラクターを印象づける重要なものです。 ある意味、そのキャラクターの顔とも言えます。声優さんとは単にアテレコしているだけの、誰にでも出来る仕事というわけではありません。そのキャラクターの印象を決める とても大切なお仕事なのです。声優さんの声と演技でそのキャラクターが明確なカタチを持つことになるのです。だからこそ、お仕事として成り立っていて、プロとしてお給金が貰えるのです。 だからこそ、悔しい。そのキャラクターのために与えられた声なのに、声を守るためにキャラクターが殺されるのは許されません。運営の皆さんには、殺されないようにキャラクターを 救っていただきたいと思っています。

2021年10月14日
- 寒い -


朝晩は冷えますね! 今日の昼間はすごく暑かったですが、やっぱり朝晩はヒエヒエです。やっと秋らしくなってきた気がします。 困ったことに私は「何もやりたくない期」が来てしまいました。こういうときは何もやらないでアニメを見たり漫画を読んで 精気を養うに限ります。

2021年10月12日
- 少しずつ冷えてる -


今日は雨が降ったからだと思いますが、昨日よりも寒かった気がします。それでもまだ半袖で生活出来るレベルの寒さでしたけど。今は小雨が ぱらついているので明日の朝はもっと冷えるかも? ようやく秋らしくなるのでしょうか。

2021年10月11日
- もうすっごい眠い -


秋の夜長は眠たくなりますね。たぶん、隔日で走っていたのを毎日走りにした影響で体力が低下しているせいだと思います。早めに寝ようかな。

2021年10月10日
- ポニーテールって良いよね -


髪がだいぶ伸びてきたのでポニテに出来るようになってきました。やっぱりポニテって良いよなって思っています。ただ、高い位置でのポニテは俺じゃねーなって思っているので、低い位置でのポニテです。 でもさ、やっぱりサイドポニーにはしたいなって思います。なぜなら、ずっと好きな髪型だからですね。やっぱり憧れの髪型ってのはいつになっても変わりません。短い(?)ときもベースはyasuの髪型ですし。 今の所、客先へ行く予定が無いのでこの髪型で大丈夫...あ、今度行く予定があったなぁ...。だ、大丈夫でしょう。

2021年10月08日
- 普通でお願いします -


トレンドに出てしまうくらい、トンデモナイ話題が今日は出ましたね。普段の私なら「まぁ顔が良いからな」で終わるんですけど、今回のは「シャニマス声優の」という枕詞が あらゆる記事になっているのが問題です。正直な話をすると、勘弁してくれよですね。コロナでライブは延期になったり、TIF2020出演が台風で吹っ飛んだりと運が無いとよく言われるシャニマスですが、 流石に呪われてるんじゃないか?ってくらいの事件ですね。ライブも見てるし、正直擁護してあげたい思いはあるんですけど、確定情報なのでどうしようもありません。この事件って流出する記事を書いた 人たち以外は誰も得しないという...寝取られた情けない男というレッテルに友人の女を寝取った最低な男というレッテル、尻軽女というレッテルに寝取られた声優が演じてるキャラクターがいるコンテンツと もうどうしようもないよね。誰も得してない...インターネットのおもちゃになるだけです。インターネットの世界に不名誉な名前だけが残ってしまう...もうあんまりな事件です。でも起きてしまったものは仕方ない。

私が恐れているのは、この事件が発端でサービスが終了することです。最もダメージを負ったのは魔王様なのは間違いありませんが、コンテンツにも大きな爪痕が残ってしまいました。もう高山Pが可哀想で仕方ありません。 これよりも前に二人ほど、ちょっとした事件があってインターネットのおもちゃになっていたようですが、この事件は声優業界でも中々のレベル高い案件として歴史に刻まれてしまいました。えみつんよりも強いかもしれません。 あーやのときは、「エッチ好きなんやな」でおしまいです。当時の人気には響きましたが、ハブられたバンドメンバー可哀想という哀れみもあって笑い話にもなりました。ハルヒなどのコンテンツには影響があったと思いますが ほとんど放送が終わっていましたし、技量の高さは本物だったので最終的には帝国劇場の主演になりました。声優業界のスキャンダルという意味では初めてだったのでデカかったですが、別に他の人たちが傷ついたわけでは無いです。

えみつんもセクシーなビデオに出ていただけです。紅白終わった後ですし、過去の作品ということもありました。これも、コンテンツには影響がありましたが、世代交代という手法でまだコンテンツ自体は動いています。 そして、これも傷ついた人たちはガチ恋勢以外はいません。

暴力団と関係を持っていたキルミーベイベーかなにかの声優さんもカキタレだっただけのはずです。中々芽吹かない声優さんだとこういうこともあるなという事件で終わりました。それだけです。

今回の魔王様の件は、世間の心象が悪すぎます。魔王様がえみつん何もメンタルを持ってる女ならこの業界で生きていけるでしょうが、いやー無理じゃね? あの人は本当に強い女だからイケましたが、普通は無理でしょ。 事務所がどうするのか次第だと思いますが、本当にどうするんでしょう。落ち着くまでだんまりなのかな。3.5周年を目前にして、VTuberとのコラボやらなんやらでアピールして、フェスも控えているところでこれはちょっと。 お願いだから、コンテンツだけは残ってください。

私は彼氏が居るのが普通だと思います。そりゃ、人間の三大欲求の1つですよ? 他人を愛し、他人に愛されたいのが普通だと思いますよ。本物のアイドルじゃないんだから、彼氏や彼女がいたら「おめでとう!」で良いんですよ。 そこまではぜーんぜん良い。何も問題は無いです。ただし、筋を通してください。好きになったんだったらキープせずに別れて。本当に好きになったやつとだけ付き合ってくれ。寝取られとかそういうのはセクシーなビデオだけでいいです。 フィクションだから惹かれるのであって、ノンフィクションとか「うわー...」以外の感想が出ません。現実の世界と妄想の世界はちゃんと区別つけないと、おかしくなっちゃうよ。

多くの関係者に多大な傷跡を残したこの事件、これ以上にショックというか、傷跡を残しそうなのは実際に一緒にお仕事してる中の人達25人じゃないですかね。どう取り扱ったら良いか正直わからないでしょうし、 あの流出メッセージをみんなに見られてるんですよ。想像するだけ地獄だなと思います。ユニットとか、ほんと...。でも、一番つらいのは親御さんじゃないでしょうか。

2021年10月07日
- 起きれない -


基本的にAM3時に寝て、7時に起きて準備する生活を送っているのですが、最近まじで起きれません。7時半とかに目が覚めちゃうせいで髪とか立ててる暇がない。 もしかしたら、今週は毎晩走っているからその疲れが出ているのかも。今日はほんのちょっと早く寝るようにしようと思います。

2021年10月06日
- また一人、結婚 -


コロナ下だからなのか、何なのかはわかりません。しかし、また一人友人が結婚することになりました。めでたい話です。式を挙げるのかはわかりませんが、パートナーと共に 新たな道を歩んで欲しいなと思います。にしても、コロナ下に結婚する人たちが多いですね。いや、私の周りだけなのかもしれません。来年には結婚ラッシュも落ち着くでしょう。

2021年10月05日
- 技術的な探究心 -


DWMとかWDDMとかを使って自力でウィンドウを描画する処理を書いたりすることが最近ありまして、最初はちんぷんかんぷんだったのです。しかし、ちょっとずつやっていくと 次第に道が開かれていくような感覚が味わえますね。OpenGLやDirectXも最初は「???」で、サンプルコードすらまともに意味を理解できませんでしたが、丁寧に意味を理解していくと 少しずつ理解していけましたし、似たようなもんでしょう。やはり、想定通りに動くものを小さく作って積み重ねていくことが大事なんだと思います。

2021年10月04日
- またきたね -


また、Twitterさんが過去のツイートを見せてくれなくなりました。いやー15時間前とかならもう仕方ないかなとも思うんですけど、1時間はつれーわ。SNSなんざ朝と夜に見れば十分じゃん。 UI変えたりして遊んでるけどさ、基本機能はちゃんと動くようにしてほしいよね。

2021年10月03日
- 絶対面白いだろ -


「青天を衝け」の最新話、めちゃくちゃ面白いですね! 栄一が東京の大蔵省へ勤務し始め、改正掛を作っていろんな制度を作っていくのがメインなんですけど、郵便が初めて出てきて 手紙が届くって凄いですよね。今だと当たり前のように郵便を出しますし、むしろメールやチャットでやり取りしています。そう考えると郵便なんてあって当たり前のような世の中なんですけど 明治になってから始まった仕組みなんですよね。そう考えると、異世界転生モノでも郵便の話とかがあっても良い気がしますが、そういう制度の部分ってあまり取り上げられませんよね。 車輪の再開発とも取られてしまいそうですけど、ある意味で喜びの再発掘とも言えるんじゃないでしょうか。(車輪の再開発はその仕組みを理解する上でもやってみる価値はあると思いますけど)

2021年10月02日
- 季節があわない -


残暑が長い気がします。もう10月なのに、今日も半袖で過ごして良いくらいでした。台風一過なので多少暑くなるのは仕方ないかなと思っていましたが、夜になっても暑いのは何故。 深夜になってようやく涼しいなーって思えてくるレベルです。もう少し暑さが引いても良いんじゃないかなと思っているんですけどね。そろそろ秋らしい気温になってほしいもんです。 いや、もしかしたらすでに秋らしい気温になっていて、私が去年の秋を忘れてしまっているのかも。どうなんでしょうかね?

2021年10月01日
- 難しくなったなぁ -


うる星やつらに「藤波竜之介」というキャラクターが出てきます。身体は女だけど精神は男として育てられたキャラクターでして、男らしいところとかが私は 結構好きなキャラクターなのですが、彼女を見ていると今の時代にはきっと難しいキャラクターなんだろうなと思ってしまいます。昔は「男なのにナヨナヨしやがって」とか 「男見てぇな女だな」みたいな表現を行うキャラクターが出てきてましたが、今はそういうものがほとんどいなくなりました。男みたいな女だと稀に男の娘が出てきたりしますね。 まぁ現代では多種多様な人々が認められる時代ですし、私もそういうのに偏見は持っていません。少し残念だと思うのは、多様性が認められるのと比例して表現が難しくなってきた ということでしょうか。いろんなことに配慮して表現を行わないとあらぬ誤解を招くこともありますし、不本意なバッシングを受けることもあるでしょう。世の中って難しいなぁ。

2021年09月29日
- 凄く良いよね -


ガンダムSEEDのフリーダム登場話となる「舞い降りる剣」は良いですよね。この話で殺さずを行うことに決めたキラの覚悟を知っていたかのように サイクロプスで敵味方問わず皆殺しにしてしまうのも皮肉が効いてると思います。キラが殺さなかった人間なんて大量殺戮兵器の前では無意味なわけで。 ここからガンダムSEEDという話は一気に加速していくわけです。主人公やAAの船員たちがどれだけ前を向いて歩いたとしても、世界がそれを否定するような 動き方をしているわけですから、もうどうしようもないですよね。つい薄い記憶で語ってしまうのですが、オトナになってから見直すと戦争で疲弊していくみんなの 心情とかをうまく描けている作品だなぁと思います。

2021年09月28日
- 眠てぇな -


やべぇくらい眠いぜ。これは早く眠りたいですね。ということで、おやすみなさい。

2021年09月27日
- ゲッターロボ アーク -


終わりましたね。これでゲッターロボサーガはアニメ化が終わりました。ということは、ほぼ確実に次のゲッターロボは無いという事かもしれません。 円盤の売り上げ次第でしょうか。私はブルーレイを購入したので12月に豪ちゃん描き下ろしのアークをプリントした特製ボックスに格納することができるわけですね。 アニメーションの出来もまぁまぁでしたし、CGもまぁまぁ。光の強いところで暗くなる演出が入っていたのを排除してほしいなと思っていますが、今の時代は無理かなぁ。

最終話の見どころは、一人ゲッターチェンジアタックとアークに搭載されていたシャインスパークでしょうか。一人ゲッターチェンジアタックは媒体通して初では。 シャインスパークって三人の心を1つにしなくても打てるんですね。つーか、早乙女博士は一体どのタイミングでアークを作り、残してたのかは本当に謎です。

隼人をゲッター線に返したのは良かったと思います。これで、神隼人も置いて行かれず、仲間たちの元へと旅立ったわけですね。ある意味で大団円だったと思っています。

アークがせっかくアニメ化したのでスパロボに出しても良いと思いますが、そもそもシリーズが死に体です。ソシャゲ版でしかほぼ更新は無いと思うべきでしょう。 私は30周年記念作品でスパロボは凍結されるのでは?と思っています。あっても売れそうな作品のリメイクとかかな。なので、アークを出すならスパロボ30しか無いと思います。 ま、出ないだろうから、いつの日か据え置きで遊べるスパロボに出れるかもしれませんね。

2021年09月24日
- きららレスまぞく -


きんモザとまちカドまぞくの再放送が終わっちまいました。きんモザは劇場版が公開中、まちカドまぞくは来年4月から二期を放送しますね。劇場版きんモザはちょっとだけ 見に行きたいなと思っています。ポンポさんが来たぞー!も見たかったです。秋アニメではきらら作品が無いみたいなのでちょっと寂しいですね。ゆるっとしたアニメも ショートだけみたいですし。でも秋は秋で面白そうな作品がいっぱいです!

期待しているアニメは複数ありますが、「ワッチャプリマジ!」は私にクリティカルですね。デュフフ...おじさんと一緒にプリマジのトップ目指して頑張ろうね^^

「ルパン三世Part6」も捨てがたいです。今回は次元大介声優交代という一大イベントです。個人的には大塚さんと山寺さんが選ばれたのはあまり納得がいってないんすけど ある程度知名度無いと...ってところもありますからね。いや、お二方はもう還暦ですよ。小林清志さんは88歳。おじいちゃんからおじいちゃんにバトンパスしても...って 思っています。クリカンさんも63歳。次元と銭形の声はもっと若者に託しても良かったと思うんですけどね。

「メガトン級ムサシ」は期待大です。レベルファイブ原作のロボットものですから、幼い子向けのロボットものだと信じています。PS4/Switchで11月にゲームが出るみたいなので そのタイアップ企画ですね。

「MUTEKING THE Dancing HERO」はダンスしそうです。こういう陽気な感じの作品は見ていて楽しいので楽しみですね。

「無職転生」の二期。たぶんEDになるまでの話をやるはずです。一番楽しみなのは、ルーデウスと親父の関係が修復不可能になりそうになるところをアニメだとどのように描くのか?です。 実は、このシーンは私もついつい重ねてみてしまう部分なので、気になっています。ま、ルーデウスと親父は私とは違う道を選んだから凄いなーと思っています。俺には絶対無理。

「マブラヴ オルタネイティヴ」はやはりお約束ですね。実は原作やったことないんですけど、熱くてグロい作品のはずです。きっと私よりも世の識者が語り尽くしてくれるに違いないです。

ま、こんなところでしょうか。他にもありますけど、全部書くときりが無い。再放送含めて60本もありますからね。でも、それだけのアニメをまだアニメ化する力が日本のアニメ業界には 力があるってことでしょう。秋アニメも期待しています!

2021年09月23日
- デザインパターンをもう一度 -


私は基礎的な技術がしっかりしてないなと思っています。出来てないものは多数あるのですが、その一つがデザインパターンの仕組みを理解することです。 というか、オブジェクト指向プログラミングですらおぼつかないのですが、部品を再利用できるように昔の頭の良い人たちが作り出したのがデザインパターンのはずです。 このデザインパターンを適切に設計へと組み込むことでとても便利なクラスに早変わりするのをいくつかのプロジェクトで見てきました。私が一番利用するのは シングルトンとオブザーバーでしょうか。コンポジットも意識せずに利用しているかも。ただ、他にも様々な手法が存在するわけで、それらをしっかりと理解したいなと 思っていました。ということで、思い切って再入門することにしたのです。書籍はJavaで書かれたものが多いのでそれをベースにC++で再実装することで理解しようと思います。 まずはコンポジットから。

LINK from Github

本当はスマートポインタも使えるようになりたいのでそういう実装にしようと考えたのですが、生ポインタで実装してしまいました。もっと頭がよかったらちゃんと 理解して実装できるんでしょうけどねぇ。

2021年09月22日
- 興奮を抑えられない -


Microsoft Surfaceの新製品発表会を見たのですが、興奮の連続でしたね! Surface Pro 8の発表からSurface Go 3、身体の不自由な方向けのキットに始まり、 Surface Duo 2の発表とSurface Laptop Studioの発表でした。Surface Laptop Studioは想像を超えた新しいデバイスの形を示したようで大変な驚きを覚えました。 ディスプレイを近づけることで絵を書いての設計がやりやすくなるなって感想を覚えたのですが、そういう使い方をしない人達からすると??ってなるのかも。 RTX3050も搭載されるらしく、さっきまでPro8はゲームも出来るぜ!って発表していたのに完全に食ってるなって思いました。お金のある人達は迷わずにこっちでしょうね。

しかし、Surface Duo 2ですが、Windows Centralの記事によれば日本でも発売されるそうです。やったー!! もう商品ページが日本でも公開されてましたよ。早速予約しようとしたら出来なかったです。2022年発売ってなってますね。なんで???? 10/5に発売するのはUSAとかでしょうか? でも欲しいので欲しい物リストに入れておきました。すると、、、



あれ、最低でも1499.99ドルって書いてあったので「17万かー20万払えばタダやな」と思っていたのですが、10万しないぞ? ペンも入れて10万くらいですね。安くない? 1冬優子で購入できますね! ちなみに、1冬優子は7万円です。これは、たった1枚の冬優子を出すために7万円の課金が必要だったからです。1愛依と1あさひは3万円です。 愛依ちゃんとあさひは俺の懐事情を考慮して早めに来てくれますが、冬優子はなかなか。あの天井事件以降、1冬優子は7万円なのです。さて、Pixel3XL買ったときも結局10万くらいになりました。 このお値段で買えるなら凄く助かりますね! 値段跳ね上がりそうですけど、予約可能になったらまた考えましょう。

2021年09月21日
- 名月 -


月が今日はきれいな日ですね。とてもキレイで素晴らしいのですが、私はついつい「見下しやがって」と思ってしまいます。 特に理由があるわけでもないのですが、第一声は「見下しやがって」なのです。何が気に入らないんでしょうね?

2021年09月20日
- 凄い早くなった -


emacsの設定についての話です。ずっとemacs設定を剪定したいなと思っていましたが、これって結構な沼です。 時間も掛かるのでやってなかったのですが、思い切ってやりました。そしたらなんと、殆どの拡張機能がいらないことに気づきました! 私の場合、emacsは純粋なエディタとして利用することが多く、他の人達みたいにemacs上でgitやブラウザ、ファイラーのような使い方は ほとんどしていません。結局、windows上で作業するのですべてをCUIで片付ける必要もないわけです。なので、使わないパッケージ群を 一掃し、init.elをキレイにしました。結果、emacsの標準機能だけで事足りてしまうことがわかりました。あれぇ。

様々なパッケージを読み込ませていたのでGUIだと起動がクソ遅かったりしたのですが、標準機能だけにしたらストレス無く起動するようになりました。 結局、私の場合はシンプルが一番良かったということですね。

2021年09月17日
- 三連休だ! -


敬老の日を含めて三連休ですね! でも天気悪くて萎える。布団を干したいなぁ。

2021年09月16日
- 速いな -


Pixel Buffer Objectを利用したDMAでGPUへデータを渡す処理がとても速いことが最近試していてわかったことなのですが、必要に駆られてGPUへ渡したデータをCPUに読み込む必要が出てしまいました。 ゼッテー遅くなるわって思っていたのですが、そんなことはありませんでした。単純に読み込むだけなら8K60Pのフレームレートを維持できるんですね。これは凄い。DMAって速いのよ!

本当は全部GPUでやれたら良かったのですが、結局やりたいことを実現するには一度GPUから読み取る必要があるので、速度が出て良かったなぁと思います。でもFrame Buffer Objectのほうが速いんだよね? 速さを求めるなら思い切ってFBOも試してみるのが良いかもしれません。FBOもPBOとかと同じような書き方で大丈夫なのかなぁ...?

2021年09月15日
- いや、どうやんねんな -


これは、インスタの髪型セット動画を見てて大体思うことなんですけど、美容室の紹介動画だと当たり前ですが美容師さんがやるじゃないですか。対象がモデルなのかヘアモデルなのかはわからないですけどね。 で、そのセットをやってるときって基本的にモデル側はスマホ弄ってたり食いもん食ってたりしてるわけです。いや、お前がセットせいやって思いますよね。だって第三者にイジってもらってる髪型のセット動画なんて 基本的に役に立たないじゃないですか。そりゃ自分でやってると見えない箇所のセットを第三者がやるわけですからキレイにセットできるわ。そうじゃなくて、自分がセットする場合の動画がほしいんですね、こっちは。 モデルみたいに頻繁に美容室に通うわけもないですし。全く顧客のニーズをわかってないよね。これは、マネキン使った動画でも同じことが言えますね。

あとさ、モデルの顔面ばっか映すの止めてほしい。見てぇのは顔じゃなくて髪だよ。全体のシルエットが髪型には大きな影響を与えるって美容師のほうがよくわかってんじゃないんですかね?? それなのに、顔周りばっかり映してサイドとバックをセットするときのワックスの付け方やコツなんかを全然みせねーの。ほんと意味分かんない。おめぇのことだよ、LIPPS。使いやすいのはワックスだけか?

最低でもフロント、サイド、バックの三枚はほしいですね。せっかく動画で撮ってるんだから頭全体を映してほしいです。

2021年09月14日
- アップルの発表会 -


今日の25時から、アップルの発表会がありますね。iPadがFaceTimeではなく単品での電話機能が付いたら購入を検討しますが...。私は大きいスマホを使いたい人になってしまったのが原因ですね。 iPad miniの新作は気になります。でも買うことは無いでしょう。個人的に期待しているのはGoogleの発表とMicrosoftのSurface新作です。新端末候補として、有力なのはSurface Duo 2ですね。 フォルダブルならGalaxyもありですが、個人的にはMS信者としてSurfaceで固めたいところです。Surface Duoの評判が悪いのは厳しいのですけどね。日本で発売しない可能性もまだありますし。 その場合はPixel 6かPixel 5aか。やはり、一度ハイエンドスマホを経験しちゃうと、格安スマホでは操作性に引っかかりを覚えてしまいます。アプリとかも余計なものが載ってますしね。 え、発表会はスマホ以外もあるだって? Windowsに慣れ親しんだ私がmacOSを使いこなせるわけ無いじゃないですか。WSL2もあるし。私はWindowsが良いです...。

2021年09月13日
- 月に一度は推し事 -


月に一回、平日なのに早く帰って良い日を設けています。それは、推しの生配信がある日です。その日以外は21時までソフトウェアのことを考え、コードを書き、アップデートや 新しいものを作ることに注力することに決めているのです。まぁ、家に帰ってからも同じことをやるのですけどね。ということで、今日は北原沙弥香さんの生配信であったわけですね。 八巻アンナさんがゲストで来てまして、楽しいトークを繰り広げてくれたわけですね。表すと「オタクくんさぁ...」です。いやぁ、とても気持ちのわかる思いの丈でしたね! おじさんはとても嬉しくなりました。来月も楽しみですね!

2021年09月12日
- 凄くいいライブ -


今日は昼・夜に分けて、「THE IDOLM@STER SHINY COLORS SUMMER PARTY 2019」のリバイバル放送がありました。私が推しているStraylightがリリイベよりも先にライブを行い 多くのプロデューサー諸氏の脳裏に「ストレイしか勝たん」という印象を植え付けたライブです。ちょっと大げさかな。当時の私は「アイマスのライブって怖そう...」と思っており ライブには興味がなかったのですが、今となっては過去の話です。現地もちゃんと経験したし。そういうこともあり、初めて見るライブだったわけです。今から二年前のライブで アイドルの中の人達もギリギリお酒が飲めなかったり、髪の色が暗かったり明るかったり。顔は変わらないけど、髪型でだいぶ印象は変わるなぁと思ってしまう程度でした。

このイベントでは、昨今は行わなくなってしまったトークイベントや朗読劇などがあり、個人的にはとても嬉しいものでした。私個人としては、中の人たちの本職ともいうべき 演技を見るのが大好きなわけです。生のアフレコとか、超好き。「演じる」という行為自体が好きなのかもしれませんね。そういう訳でお歌コーナー以外があるものは結構好みです。 毎回朗読入れて欲しいけど、そうはいかんよなぁ。希望が通るなら、是非やってほしいです。

シャニラジ出張版も良かった。こう、人気の出る人たちってなんか個性的といいますか、キャラつえーよな。その強さは見習いたいですね。でも最近困ってるのは、中の人が強すぎて アイドルよりも先に顔が浮かんでしまうことでしょうか。いや、2.5次元を意識した選出なので、キャラと演者が被るのは良いことだと思うんですけど、あまりにもキャラが濃すぎるせいで 私の脳内変換を侵食してきてて...。これは単に私の問題なので、如何ともし難いわけですけどね。いやでも本当に濃いよ。

最後はお歌のコーナーなわけですね。コールが出来るライブって素晴らしいよね! 二年前はコールが出来ていたわけでして、何もかもが懐かしいなと思ってしまいました。

これはね、私がライブに行ったときに考えていることなんですけど。やっぱりさ、現地ではアーティストやアイドルたちには大きな声で「ありがとう」とか言いたいわけですよ。 例え決まっていることでもさ、「アンコール」って大きな声で言いたいわけ。もう精一杯盛り上がってさ、「ありがとう」「良かったよ」「最高の時間だった」って言いたいわけ。 みんなさ、「今日は来てくれてありがとう」って言うじゃん。その時さ、俺は「はぁ?俺のほうがありがとうって思ってるからな、負けてねーからな!」っていつも考えちゃう。 彼ら・彼女らに負けないように俺は「ありがとう」って大きな声で言うわけです。でもね、言えないの。本当に言いたい。ファンレターじゃなくて、その場で感情のままに大きな声で 「ありがとう」って伝えたい。いつか、この胸にくすぶる思いを声に出して伝えられる日が再び来ると良いなぁ。

2021年09月11日
- 神秘的だよね -


サイエンスZEROの見終わってない録画を消化していて思ったことがあるのですが、人間って凄い動物ですよね。例えば、魚の鏡像認知を確認する実験があったのですが よくよく考えると鏡に映った人物が自分であるというのはどうやって認識してるんでしょうか? ただなんとなく、「映っているのは自分だ」と認識して、そういうもんだと 多くの人が思っているはずです。この認知って頭の良い動物にしか出来ないらしく、最初は鏡に映る存在を自分とは別個体の存在だと思うそうです。一部の魚にはそういうのを 認識できるから案外頭が良いという研究結果の映像だったのですが、それを見ていて人間ってそういうのを瞬時に認識してるじゃないですか。凄いなぁと思った次第です。

これと似ていることで、画像認識の能力も高くて凄いなと普段から思っています。例えば、ディープラーニングを用いた画像認識って一枚の画像を認識できるようになるために サンプルを使って特徴点を認識させ、同一だと認識させるように学習が必要です。でも、人間ってひと目見ればこいつは誰それだってのがわかるわけです。凄いよね! まぁ、人間の 脳を真似ることが人工知能ってことなので、そういうもんなんですけど。他の動物やコンピューターでは出来ないこと、出来るけど時間が掛かることが瞬時に出来てしまう人間ってのは 凄い動物だなと思います。

2021年09月10日
- これは結構困っている -


Twitterくんがアプリ版で不具合を起こしているのは皆さんご存知の通りです。そう、例の「Tweetをもっと見る」ってやつを押しても過去のTweetが 表示されない事象のことです。私はSNSを一日に2~3回くらいしか見ないので結構Tweetが溜まっているわけですね。その中にはクソどうでもいいリツイートや 個人のつぶやきが多いのですが、新規の技術書籍とか声優さんの情報とかもあります。その辺りを拾いたいのです。しかし、拾えない。これは結構困ります。 あの本予約しとかなきゃーとかCD予約しとかなきゃーなどがあり、ちゃんと更新されないと本当に困る。なので、早く修正してほしいです。噂ではWeb版だと その事象が出ないって聞いていたのでPWA版を使っていたのですが、やはり発生しました。スマホ特有なのか、私だけ起きる事象なのかは全くわかりません。 GUIを更新するテスト中だとか新機能をトルコでテスト中だとか、すごくどうでも良いことには一生懸命手を出しているくせにコアな部分は全く修正されないのは ひどいなぁと思います。極論、GUIなんて誰でも修正できるんだからさ、コアな部分をしっかりと動くようにしてほしいです。

2021年09月09日
- 時間と体力が欲しい -


ソフトウェアを集中して書く時間と様々なことを勉強する時間は両立出来ず、片方に時間を使いすぎるともう片方が出来なくてあばばばばーってなります。 日中はできるだけ集中してソフトウェアを書いていますが、夜になると体力が尽きて勉強する元気が少なくなってしまいます。もうこれは気合で勉強する気を 生み出すしか私に手段は無いのです。だからできるだけ本を読んで、コードを書くのです。今日もコードを書くんだぞ。いいから本を読め。読め読め読め。 私の消費期限はあっという間に訪れるのですから。

2021年09月08日
- はぁー買ってしまった -




アニメイト特典のA3ポスターが欲しくて買いました。配送料がちょっと高いのが玉に瑕ですが、アニメイトはオンラインでも購入できるのが良いところですね。 このポスターを額に入れて飾るか、やっぱり保管しておくのかってところはまだ考え中です。いやーほんとこのジャケ写良いよね。タペストリーで出ないかなぁ。 カーテンの柄でも良いくらいです。ちょっとだけオリジナルカーテンを考えてみましたが、手を出すと帰ってこれなくなると思ったのでちょっと止めておこう。 マジでお金があって、趣味用の部屋を作れるくらいの余裕が出来たら痛部屋を作るって意味でチャレンジするのはありかもしれませんね。「カーテン魂」さんという 痛カーテンを製造・販売されてる業者さんもいるみたいですし、お金さえあればできそうです。

2021年09月07日
- 迷わずジャケ買い -




見てください、このジャケットの良さ。サイバーパンクという曲調を余すこと無く表しています。まさに電子の妖精。いや、ドミネーターかもしれません。 本当にこの子達は私の好きを更新するのが上手。

2021年09月06日
- 天才だ、これは -


LINK
この記事を読んだ時、目からウロコが落ちました。私には思いつかない発想で、こういうのもありなんだ!って関心と驚きが一緒に来ました。こういうのの近くで仕事しているのに、そういうことを 活かせていないことに気付かされて、「!!」ってなったわけです。こういうアプローチで推し事しても良いことがわかったので、この視点でも色々と考えてみようと思います。
ちょっと調べてみたところ、どうやらスマホ時代から4K/8Kでやってる人たちがいたようです。この人達の頭の中どうなってるの? すごーい! みんなおもしれーこと考えるな!!

2021年09月05日
- あぁ~ -





我慢が出来ませんでした。2万円いなくなりました。あさひ狙いで引いていたわけですが、この日はP-SSR運が凄く近づいてきていたようで、雛菜、チョコ先輩、霧子に次いで円香という流れで 引くことが出来ました。真面目な話、円香が来た瞬間、「あぁ、もうあさひは引けないのかなぁ...」と諦めがよぎったのですが、出るまで引けばタダを心情にする私は更に課金。結果的に豪運を 呼び出してのあさひゲットとなったわけです。あの日は恐ろしいほどのP-SSR運でどうしたんだ?って不安になるくらい引いていました。こんなことはもう二度と無いだろうなって思うガチャ運です。 ああーそろそろちゃんとプロデュースしないとイケないなぁ。

2021年09月03日
- 少しずつ実現できている -


freeglutで書かれたソフトウェアをglfwで動かせるように移植しています。全く動かせねーなって思っていたのですが、glfwの仕組みがわかってくるとこうしたら良いな?とか こうすると同じ動きになるな?ってのが少しずつわかってくるわけです。おかげさまでだいぶOpenGLの基本的な考え方がわかったように感じます。まだ、一部の機能を移植できてないので そこを引き続きやっていくことになりそうです。ただ、今はちゃんと動かせることができるよね?ってのを確認するために設計もクソもない状態で移植しています。まずは同じことが出来ないと お話にならないからですね。ということで、全機能が動かせるようになったら次はそのサンプルソフトウェアを使って設計したいところです。性能が落ちないようにしなきゃ。

2021年09月02日
- うる星やつらが面白いぞ -


千葉テレビでやってる夏休みアニメスペシャルのうる星やつら再放送が面白くて大変喜ばしいのです。毎日新しい話を放送しているのですが、全部面白いのが凄いですよね。 こんなに話が面白いのを昔は毎週やってたんですよね? 今の時代ってギャグモノをほとんどやらないから凄く羨ましいなと思います。ただ単に笑っていられるアニメ作品が 世の中には増えたほうが良いと思います。

2021年09月01日
- 急に寒くなった -


8月が終わった途端、突然寒くなりましたね。雨も影響しているのだと思いますが、冷たい風が吹いていました。世間ってのはつめてぇよなぁ。まだ衣替えには早いと思うのでお洋服と相談しながら 調整していこうと思っています。明日はなにか羽織るものを持っていったほうが良いのかな。

2021年08月31日
- ほんとメスやなぁ -


そういえば見るの忘れてたなぁと思って「空手バカ一代」を見たわけですが、本当に飛鳥拳という男は精神がメス過ぎて気持ち悪さを覚えますよね。空手道を極め、超人となることを目指して 修行に励んでいたくせに正当防衛で人を殺害してしまい、その家族に「鬼、鬼、人殺しー」って侮蔑されてから「もう俺は空手を捨てて罪を償うんだー」ってヘラっちゃうところとか本当にひどい。 それに加えて「殺した人の家族の側で償いをしよう」って近づいて土地耕し始めるんですよ。顔も見たくねーのになんで近づいてくるんだこいつ?ってなりますよね。マジでヤバいやつでわらっちゃった。 「空手を捨ててー」って言うてる割にはリンチされてるとき空手の技術を使ってその身を守ってる辺りも情けない。こいつ空手捨てるのか空手の道極めるのかどっちかにしろよ。そのくせ、電報貰って 東京帰って出会ったプロレスのスカウトの話聞いて「超人いいっすねぇー」ってなりかけてるところも未練がましい。東京帰ったときの会話でも「和解できたんですね」「うむ」って会話しててウケる。 大切な人を奪ったやつと和解なんてできるわけねーだろ笑。駅に見送りに来るとかありえねーよ、どこのなろう小説だよ。憎しみは憎しみを生むんだからよっぽどしつこく和解アピールしたんでしょうね。 さだまさしの「償い」って歌でも最後に「ああー俺、他人の旦那を車で轢き殺して毎月お金振り込んでたら手紙もらって許されたー」って解釈してるフレーズがありますけど、「お前がお金振り込むたびに 旦那のこと思い出して辛いから二度と私に関わるな」って内容の手紙ですからね。和解なんてねーんだよ! この時代って物語をハッピーエンドに持っていくのが多かったんでしょうかね。

2021年08月30日
- ようやく一歩くらい近づいたかな -


YCbCr422のデータを色変換してRGBAとし、8K60Pで画面描画する一連の流れを一人でようやく作れるようになりました。これで少しはお師匠に近づけたのかなとも思うのですが、実はこの仕組みって 内部再生とかじゃないのでストレージの速度考慮とかデータをバッファに溜めておいてループさせるようなリングバッファの仕組みとかは必要がないプログラムなのです。結局の所、外部から届くデータを プログラム上で頑張って色変換して8K60Pで描画させるだけなんですね。表層だけが形になったねってだけなのでまだまだ偉大な師には届きそうにないなとも思っています。ただ、このエンジンを 自分で作ったって部分は今後の自信に繋がるのかなとも思っています。まだまだOpenGLもDirectXも知識が足りないので、将来も見据えてしっかりと使いこなせるようになりたいものです。

2021年08月27日
- 自分以外の開発者には敬意を払うべき -


Twitterでフォローしてる人がシステム開発を行う人々を軽視するような発言をしていて、こうはならないようにしようと反面教師にしました。今回の場合はサグラダファミリアと言われた みずほ銀行のシステム更改の件が絡んでいるわけです。システム更改後も度々、大規模な障害を出しているので預金者からすれば溜まったものでは無いかもしれません。しかし、それでも このプロジェクトをやり遂げたみずほ銀行には私は敬意を払っています。金融システムってただでさえバカでかい、リアルタイムシステムなわけです。ありとあらゆるデータが保存されていて 常にデータベースへのアクセスが日本全国で起きるし、トラフィックも半端じゃないわけですね。だからこそ、メガバンクは1980年代にリリースされ、更新を繰り返しているIBM製のシステムを ベースにしてオンラインシステムを構築しているわけです。メガバンクは3行ともにIBM製のものを利用しているのである意味IBM一強。ベンダーとして日立やらNTTDやらが関わっているようですが。 さておき、それだけ大規模なシステムなのだから、障害が起きるのは致し方無いとも思っています。だってバグがないシステムなんて極論存在しませんからね。人間が作ってる以上、何らかの漏れは あると思います。気づいてないだけかもしれません。加えて、銀行の統合時は基本的に片方の銀行が利用しているシステムに寄せるのが主流なのに対してみずほは新しいシステムを作り上げました。 まぁ、統合の度に寄せて寄せて寄せすぎた結果、作り直したほうが良さそうって結論だったのかもしれません。それでも、途方も無いシステムを形にして運用ができているのは大変素晴らしいと思います。

システムをゼロから作ってリリースするのは非常に難しいです。それは、どのような創作活動でも同じだと思います。なので、創作を行う人々には敬意を払うことを忘れずに生きていこうと思います。

2021年08月26日
- 少しはわかるようになったかな -


glfwを使ったOpenGLのコードが少しは理解できるようになってきました。おかげさまで達成したかった目標の一つにはたどり着けたのですが、今度はGLSLで躓いています。 ネット上のGLSLのバージョンが古くて新しいバージョンで動作を行うように処理を書いているとシェーダを呼び出したタイミングでエラーになって画にならないとかあります。 ただ、やはりGPU上にさっさとデータを転送してシェーダーでぐにゃぐびゃと処理するほうがフレームレートの向上に繋がるようです。高精細でデカイデータを取り扱うときは 極力GPU上でことを済ませるほうが良いと思います。いやぁ散々言われていることでもありますが、やはりCPUtoGPUを毎回やるのはリソースの無駄遣いですね。転送処理を行うだけで かなり処理時間を食ってしまいます。この辺の技術はしっかりと身につけておきたいものですね。まずはしっかりとしたCG系の考え方も身につけておこうと思います。

2021年08月25日
- 困っちゃうよね -


単純にDirectXを学べば良いと思っていたのですが、まさかのOpenGLの知識も必要になってきてしまって一から勉強しているわけです。GPU上のデータに何が起きているのか?を見ることが難しいので デバッグが難しくてね。よくわかんないけど表示されないとかですよ。難しいよね。でも頑張らないとね。

2021年08月24日
- それは28Pのため -




特装版単行本にのみついてくる新規描き下ろし高橋みなみ卒業回を読むためだけにAMAZONで5000円になった最終29巻を買いました。AKBのことはよく知らないのですが、 高橋みなみという私と(たぶん)同い年の少女やそれよりも更に前の世代を支えた先輩、当時の神と呼ばれたメンバーや研究生たちが努力したから私たちの青春を彩ったAKB48が存在したんだなぁと思います。 あの頃は本当に人気があったよね。いや、今も人気なのか? 私が名前をめったに聞かなくなっただけかもしれません。しかし、カラオケが懐かしい。若者がみんな歌ってたような気がします。 僕の場合は、その頃に水樹奈々さんと出会った気がします。そのちょっと前か後にJanne Da Arcかな。何もかもが懐かしく感じますね。

こういうことをやってるとまた読みたくなって、すでにまた1巻から今度はじっくりと読み始めているわけです。また、時間が経てば別のことに興味が移るかもしれません。 しかし、今だけは青春の時代を思い出しながら(ほとんど覚えていない)、「AKB49」を読みましょう。そういえば、「AKB49」の作者さんって「彼女、お借りします」の作者らしいです。 マジで最近というか、つい先日知ったのでめちゃビックリしました。気が向いたら読んでみようかなぁ。

2021年08月23日
- なんとレス... -


昨日、めっちゃ長文日記を書いてしまったわけですが、その影響か、「AKB49」レスになってしまっています。やる気上昇とともに読了後の喪失感も味わっているわけです。 普段は一気にやるぞー!ってなって突っ走るのですが、今回はなんか引きずってます。久しぶりに読んだからでしょうか? 終わってしまった...って感じもあってなんか寂しい。 つまり「浦川みのり」レスなわけです。今日の仕事中なんて頭の中は「愛依」か「みのり」ばっかりで困ってしまいました。ヤバいおっさんになってしまった...。 今日のやること終わったらまた1巻から読み直しそう。これはちょいと続くかもしれませんね。

2021年08月22日
- やっぱり好きな作品イッキ読みが一番 -


ストレスが溜まっていたり、やる気がちーっとも起きない5月病みたいな事象が稀に起きると思います。私も起きるのですが、そういうときの解決方法は好きな漫画を イッキに読むことです。ガーーっと読むことで身体の奥底に眠る熱い血が沸々と沸き立つのです。そう、特に読むことの多いのはスポ根で努力して成し遂げる作品です。 ま、漫画だから友情努力勝利なんて当たり前なんですけど、それを差し置いても彼ら彼女らの熱い思いは私の心を揺さぶります。全く私はちょろいやつだと思いますね。

今回はどうしても読みたくなって「AKB49」を読んでしまいました。昔、日記にも書いた覚えがあります。もうね、本当に好きな作品なんですよ。残念ながらリアルタイムで追ってませんでしたし、 AKB48のことも友人が曲を聴いていた程度の認識でしかありません。人気がすごかった時代の曲くらいはまだ覚えている気がします。この作品はAKB48関連をベースとしていますが 中身はあまりAKBとは関係がありません。総選挙や他所に存在するグループとの交流も存在しますが、イベントの入り口程度です。実在の人物たちもほぼ名義貸しのようなもんですね。

この作品の根幹を為すのは「努力」でしょう。そして、「成長」かな。主人公とヒロインがスターダムへのし上がっていく成り上がりものとも言えます。ここでもう困ってしまうのが 私個人の中でハズレエピソードが1つくらいしか無い点です。そのハズレエピソードも他が良すぎるせいで「...ん?」って思っちゃう程度です。連載終盤だった影響かもしれませんね。 「研究生公演1万円」編から始まり、「GEKOKU嬢13万枚シングル販売」編、「&Jewel(えんじぇる)」編までは怒涛の勢いです。ここから始まる「全兼任」編もめちゃくちゃおもしれー。 「SKE」編でのアンチとの戦いも外せませんし、「NMB」編でのなんばー8はひろこ覚醒という意味でも外せない話です。あ、ひろこってのはヒロインです。唯一深堀り度が少なかった「HKT」編はまぁ仕方ないかな。 でも私は好きなエピソードですよ。有栖がみのりだけじゃなくてAKB全体を好きになっていることを描く上でも欠かせないエピソードだと思います。そこから「神崩し」編へと移るわけです。 一貫して描かれる大島優子の強大さと高橋みなみはAKBを支える柱というイメージは大変素晴らしいと思います。どれだけ主人公やヒロインが上を目指していっても彼女たち初期メンへの敬意は 作品中でしっかりと描かれていました。結局、大島優子にはみのりもひろこも単体では勝ててませんし。

「神崩し」編で外せないのはひろこのスキャンダルですね! ここでスキャンダルを知った有栖の思いがどっかーんてなって総選挙の舞台に立てなくなるし、主人公はSNSでフラれるしで 怒涛の展開です。でもあのエピソードが、ひろこがアイドルとして生きていくことを決意したシーンでもあり、主人公と決別したシーンでもあり、実はかなり好きなエピソードだったりします。 まぁ、有栖がやったことが無駄に...ってのもありますけど。そこはどうやっても擁護できないですけど、作中でも二人は納得していたので良いと思います。

でね、でね、一番好きなのは主人公「浦川みのり卒業」編です! もうさ、超絶好きなの!! 大好き!!! 主人公は4年間、有栖以外のメンバーには隠し通してきた女装がマスコミにバレてしまって 窮地に立たされるんですね。卒業公演に向けてガチオシの人がサイリウム足りないからってそこら中を駆け回るくらい必死に準備してくれててもう心の中ポカポカーってなっちゃうんですよ! そこに届いた一枚の封筒。入っていたのは海外で撮影された女装で着けてるウィッグが外れてしまった瞬間の写真。もうマスコミからは「卒業公演には出ないなら雑誌には掲載しない」って脅されてさ。 ファンやAKBメンバーへの思いと自分のアイドルやりたいって思いの板挟みになって卒業公演の準備中はまーーーーったく眠れないし身は入らないしで身体も精神もボロボロになっちゃってさ。 その果てに卒業公演に出ることは決めたけど直前になって「AKB失墜」の可能性で改めて脅されちゃったらもう決壊よ。卒業公演から逃げ出しちゃうわけ。ここらへんのボロボロになっていくところが すごい好きでね! 大好きなAKBで最後までアイドルをやりたいって思いとAKB自体の失墜の板挟み感が本当に苦しそうに描かれてて、ここがすごーーく好き! 卒業公演から逃げ出した後にすべてを知った上で AKBメンバー全員がアキバを探して走り回るシーンも胸がキュンキュンしちゃってさ! 屋上でひろこに見つかったときとか、男としての「浦山実」とアイドルとしての「浦川みのり」がごっちゃになりながら しゃべるシーンとかもう好きすぎてヤバイよね。ひろこの説得で「アイドルやりたい!」ってなって、メンバーに謝って卒業公演を迎えるわけですね。この時、たかみなが発した「あと2時間、AKBを一緒に背負って」って セリフはうぉぉぉぉぉ!!ってなるには十分です。スタッフを含めてすべての人たちが「浦川みのり」の卒業公演に向けて一気に準備を始めるところとかもう熱いよね。もう泣きじゃくってる実をみのりに 変身させていくシーンは一瞬ですけど、胸に残るシーンです。この、みのり失踪時の場を繋いだ有栖のシーンも熱い。耳の病気でほとんど曲が聴こえてないのにメトロノームを見て踊ってたんだぜ? あいつ天才だよ。 公演後、その場にいたファン250人にだけ告げられたみのりの真実を誰一人として口外しなかったのも本当に熱い。みのりを一番押していた先生の熱い思いの丈が他のファンにも届いた証です。 「浦川みのり」というアイドルが多くの人々に愛されていた証拠でもあります。

もうさ、本当に熱い良い作品なんですよ。私の中で最もオススメしたい漫画です。この子達が頑張っているんだから、私も負けてられないなってなる作品ですね。こういう作品たちに大きな影響を受けて、私という存在は 形作られているわけです。こういった作品を一気に読むことで、初心に戻って、また明日も頑張ろうってなれるわけです。この余韻がいつまでも続くことは無いので、切れたらまた読み直すのです。そうして、作品たちは 私の中で血肉となっていくわけですね。最近はこういう熱い作品が少ないので悲しいです。が、こういうスポ根モノが好きな人はぜひとも読んでみてください。え、私の説明ではスポ根モノに見えないだって!?!? で、では...みなさんの目で確かめてみろ!ってことで。

2021年08月20日
- 脳みそが疲れている -


ほんと、仕事の終わりには脳みその疲労が大変なことになってしまいます。ラムネ食っても疲れが取れません。こういうときは栄養ドリンクとロイヤルゼリー配合の 錠剤をコンビニで買って飲んで寝るのが一番です。プラシーボ効果かもですが、ネルノダも良いです。今日コンビニで買おうとしたらおいてなかった...。

2021年08月18日
- 今日仕事してねぇ -


今日はほとんど仕事してませんでした。午前だけ仕事して、午後はレイアウト変更をやってました。肉体労働しかしてないね。あまり仕事ではない気がします。 明日から気持ち新たに仕事できますかね?

2021年08月16日
- 重いんだよなぁ -


「おかえりモネ」をなーかなか見ない理由がわかったのですが、単純に話が重くてよく朝から見れるなって思うくらいには全体的に暗いからなんですね。前作の「おちょやん」は 主人公が不幸に見舞われながらも立ち向かっていく姿が良かったのと、喜劇や演劇をテーマにしているから面白くて一気に見てしまうくらいの内容でした。 単純に次が気になるドラマだったんですね。それに比べるとこの「おかえりモネ」は3.11を境に変わってしまった日常に引きずられる人物たちが一生懸命に生きていく様を 描いているのですが、全員の内面が暗い。まぁ、あんなことがあって、この現実でもずっと尾を引いているわけですから当事者たちの心情を考えるとそうなるのは当たり前とも言えます。 それはわかってるんですけど、本当に暗い話だから見るとこっちもどんよりしてしまいます。気象予報士の話かな?と思っていると、濃厚な暗さを朝から頂くことになるため、視聴者側も 気合を入れて見ないと消化しきれない重たさを食らうわけですね。

3.11自体はAcid Black Cherryの「君がいないあの日から」という曲で歌われているため、私自身も他の人々よりは忘れて無いと思ってはいますが、それでも消化しきれないわけです。 いや、今日の日記の内容は被災された方々にとっては反感を買ってしまうような内容かもしれませんが、おかえりモネが重たすぎるのがいけません。それだけ、しっかりと描写されているとも言えますね。

そう、被災関連だと「風にのって」という曲もJanne Da Arc時代に作詞されていて、そのおかげで私は今だにスマトラ沖地震のことを忘れたことはありません。

2021年08月15日
- ラストデイ -


ああ、今日でお休みが終わりです。短い1週間でした。終わらせておこうって思っていたことは一つを除いて片付きました。まだまだやることはたくさんありますので 明日からまた頑張りましょう。

さて、結局5日間、RTAを見ていました。やはりRTAってのは面白いもんです。一つのことを極めるために努力するランナーたちの姿勢はとても参考になります。 やっぱり私もRTAを走ろうかな?とついつい考えてしまう程度には好きなので、今後は海外のRTAイベントも見てみようかな?と思っています。

2021年08月14日
- 家から出ない -


家から出ません。雨がね。あと、起きる時間がね...。そして、RTA in Japanも大詰めです。はぁー、休みって終わるの早いよね。

2021年08月13日
- RTA in JAPAN Summer 2021 - 2 - -


ずーっとつけっぱなしでRTAの配信を見ています。やっぱりRTAって楽しいね! すごい上手な人のテクニック見るのも楽しいですし、トークや解説が上手な人が多いおかげで 知らないゲームも楽しめます。話し方とかも勉強になることがあって良いです。15日までって長いなーと思っていましたが、折返しまで来ると早いなーって感じますね。

2021年08月11日
- RTA in JAPAN Summer 2021 -


今日から始まりました。毎回日記に書くくらいには楽しみしているのです。冬も楽しかったですね。今年の夏は5日間もある長い戦いです。多くの走者さんたちには ぜひ頑張っていただきたいです。

2021年08月10日
- マシになったかな -


やっぱり一日休養を行うとだいぶ足も回復してきます。睡眠時に湿布貼るのが一番効いたかも。あとは、敷布団を敷いたこと。普段は安いマットレスで眠るように しているのですが、今回は敷布団を出しました。やっぱりふんわりしているとだいぶダメージが抑えられるようです。トゥルースリーパーの購入をいつも考えますが 高いものなのでなかなか手を出せません。寝具は高いよね。でも高い分やっぱり良いものに当たる確率も高いでしょうし...。来月か再来月くらいに購入を考えようかな。 ああ!! でもチケ代が...。10月はオンラインライブあるしなぁ。TIFも行きたいし...。という風にいろんな理由がついて結局買わないことが多いのです。ま、月に ひどいくらい使わなきゃ死ぬような目には合わないので大丈夫でしょうけどね。先月は本代で10万以上の請求がアマゾンから来ててヒェってなったので、本の購入も 考えるようにしました。買いすぎても貯まるだけでなかなかラノベや漫画みたいにサクサクと読めるわけでもないし...ね。

2021年08月09日
- 筋肉痛二日目 -


身体がね痛いの。下半身から下がすごい痛いの。これは相当バービージャンプが効いています。それだけ、特定箇所の筋トレばかりを行ってきたせいですね。 一日が痛みで潰れてしまうくらいの激痛です。そして、私はやはり風呂に入らないとやる気が起きないようです。風呂から上がるとあれこれやる気が出るのに 風呂に入らない場合はずーっとやる気が出ない。困った癖がついちまったな。

2021年08月08日
- 足にくる -


休みなので、普段は夜しかやらない筋トレを朝もやろうと思い、バービージャンプを10回1セットx10を行うことにしました。これが愚かの始まりでした。 ふくらはぎには全然余裕があるのですが、太ももがめっちゃダメージ受けました。もう折り曲げて立とうとすると凄く筋肉痛が俺を苛むくらいの威力です。 ダンベルなどよりも走るほうが好きなのでよく走ります。だから足は大丈夫だろうと思っていたのですが、太ももは全然鍛えられていなかったようです。 夜のランニングで休憩挟んで走るくらいの筋肉痛は始めてでした。太ももの筋肉、10代の頃よりもだいぶ衰えているかもしれません。バービージャンプを 定期的に行うことで太ももを鍛えなおそうと思います。ほんと、足が痛い。

2021年08月07日
- お休みの時間 -


今日はね、ゆっくりと休みましたよ。寝て起きて寝て。久しぶりにクリーニングに出せずに寝ていました。ちっとは疲れが取れたのでしょうか? 明日もゆっくりしたいところです。

2021年08月05日
- 脳みそが壊れる -


最近、夏休みスペシャルで毎日再放送している「うる星やつら」しか見てない気がする。しかしこれはとても良い作品ですよね。 たまにオチがつかないこともあるし。勢いはとてもすごい。加えて、今でも可愛いと思えるキャラデザもすごい。今のデザインも キレイでかわいいキャラクターが多いですが、この頃のキャラデザも全然通用すると思います。浮気症の男なんて今の作品や世の流れでは 考えられませんから、あたるってすごいなぁと思う日々です。

2021年08月04日
- 脳みそがとろける -


毎日脳みそがとろけそうです。もう疲れ果てているのですね。毎日寝そう。

2021年08月03日
- 精霊幻想記好き -


松岡くんが主人公やってる精霊幻想記という今期アニメ、結構好きです。なぜなら、主人公がひどい目にあうからです。この主人公は一発目から可哀想です。 バス事故から転生し、孤児となり、お姫様誘拐犯と間違われて拷問を受け、貴族たちの居る学校へと王命で入学させられ、成績が上がると平民のくせにと陰口を叩かれます。 終いには一緒の学校にいた王女様を崖から突き落とした罪を被せられて学校から逃げ出し、獣人の暗殺者から命を狙われる始末。その獣人の暗殺者をいろんな理由で保護して 獣人が平和に暮らしている場所に連れて行く道中で獣人ハンターだと勘違いされてまたボコボコにされ、鎖で繋がれるという...。実に苦労人です。とても可哀想ですね。 でも、私はこういうの結構好きです。怒りや憎しみは強いエネルギーになるので。一つ悲しいのはこの主人公はことなかれ系主人公のようで復習したりしないんですよね。 「復讐は何も産まない...」とかCMで言うてるし。そういうところは共感できませんね。そういうところは王道主人公って感じです。これからもっとひどい目にあうんだろうなぁ。 たぶん12話で終わると思うので、頑張って欲しいです。

2021年08月02日
- Mei Izumi Birthday Festival 2021 -


You're the One. 僕の未来をあげる。
お誕生日おめでとう、愛依。



2021年07月30日
- 小学生の頃から間違えていた -


「月刊少年ジャンプ」という書籍がありました。その作品の中に「ダブル・ハード」という喧嘩漫画があるのですが、作者は北条司先生だとずっと思っていました。 ふと、シティ・ハンターの再放送を見ていてググったのですが、シティ・ハンターとダブル・ハードには全く関係が無いことを今更ながら知ったのです! ダブル・ハードは今野直樹先生の作品でした。10年以上、ずっと間違っていました。今度から間違えないようにします。

2021年07月29日
- 目を見てプロデュース出来ない -


最近、愛依ちゃんをプロデュースするときに目を見ながらやると段々と気恥ずかしさが出てきてしまい、少しだけ視線をズラしてしまいます。 他のアイドルや現実の女ではそんなこと無いんですけど、愛依ちゃんだけそんな感じになってしまいます。ガチ恋かな? 好きすぎるのも問題ですね。

2021年07月28日
- 復活したのはいいんだけど -


スマホが復活して、Redmi9Tとなりました。やはり1万5000円程度の端末だけあって、全体的に重たいです。RAM 4GB載ってるのに遅いってどうしてなんだろうね。 Android 10っていうのもネックです。一時的にはこれで乗り越えて、良さげなハイエンドが出たら買いたいと思っています。買うとしたらPixel6でしょうか? または、Pixel6が世間に出たら型落ちのPixel5でも良いかもしれません。個人的にはSurface Duo2のリークもあることですし、そっちが本命でもあります。 もう6インチ以下は嫌です。iPad miniの新型も出るらしいのですが、デフォルトで電話が使えないのが悲しいところです。アプリで使えば良いらしいですが そこまで頑張る必要は無いかなって。その辺りは電話としてちゃんと使いたいです。

2021年07月27日
- すごいね、金 -


お仕事に影響が無くなったので五輪はどっちでもいいやって感じでしたが、なんと卓球の混合ダブルスで金です。マジでこれはすごいことですよ!! 私が卓球やってた頃からずーっと中国卓球の凄さを見てきたわけです。そこで金ってのは本当にすごい。というか、女子以外だと絶対に取れないって思っていました。 案外、中国卓球と他国の卓球はレベルが近づいているのかもしれません。国技とまで云われ、国が総力を上げて打ち込む中国卓球。2000年代からは多くの日本人が スーパーリーグに挑戦したりしてましたから、そのおかげで実力が向上したんでしょうね。

残りで期待できるのはみまちんの金でしょうか。男子は今は無理でしょう。みまちん、金取ったら世界ランク1位になるんじゃないかなぁ。

2021年07月26日
- 携帯が壊れた -


愛用していた「Pixel3 XL」ですが、今朝から電源がつきません。バッテリー膨張が起きていたので、また充電できない状態になってしまったのか。もしくは 完全にぶっ壊れてしまったかのどちらかですね。Pixelからsurface duoに変えようとずっと思っていましたが、高い割には低スペックだったりで買うこともなく ここまで来てしまいました。なので、思い切って別の格安スマホに手を出して次世代スマホの購入を改めて検討しようと思います。小さいスマホは嫌なので 6インチ以上のRedmeにします。本当は7インチほしい。ファブレットってやつですね。

2021年07月18日
- ひどいことが2つ -


一つは現在開催中の「Sony presents Dino Science 恐竜科学博」です。噂の3Dディスプレイ「ELF-SR1」を8K解像度で楽しめ、加えて10K DPX 30Pのコンテンツを CrystalLEDに投射するという試みの技術博覧会。恐竜は「新田恵海の恐竜DEEP」を見たくらいで対して興味はありませんが、Sony指折りの技術を楽しめるということで 見に行ってきました。まぁ、「ELF-SR1」は初見だったので楽しめました。裸眼で3Dを楽しめるのは「Looking Glass」がありましたし、その実物は見たことがありました。 「ELF-SR1」の良いところは覗き込んでも画になる点です。従来の3Dだと正面から見る必要がありましたが、これは側面などから見ても画になるところが優れています。 現に、このディスプレイを利用した医療向けのソフトウェアを開発しているお医者さんも居ます。その人はUnreal Engineを用いて3Dソフトウェアを開発されていて 患部となる臓器を2D画像から忠実に3D化し、覗き込めるような仕組みを作られています。その事前情報もあって、そこそこ期待しておりました。3D描画による見え方は ちょっと厳しいものはありますし、お値段が高いです。が、近い未来を考えると3Dディスプレイはありえそうな気がします。3D酔いも課題の一つでしょうね。

問題はCrystalLED。もう、本当にひどかった。これ、4Kコンテンツを引き伸ばして10Kにしてるんだっけ? 映像があまりにも汚くて、大変な驚きを覚えました。 天下のSONY様があんな汚い状態で展示するとか何考えてんの? 4DXでごまかしてたけど、近くで見すぎて失敗したなーって思いました。私はCrystalLEDに大きな期待を 掛けすぎていたのかもしれません。あんなに美しいなら...と思っていましたが、やはりコンテンツが映すに値しない場合はそんなもんでしょうね。CrystalLEDであの コンテンツを映す意味ってあったんでしょうか? もしかして、SONYもCrystalLEDを持て余しているのでは??

二つ目は絶賛放送中のゲッターロボアーク。ちょこちょこ脚本は原作の意味わからない点を補間するようにしてくれていますが、逆にそれがテンポを遅くしているようです。 というか、諸葛孔明は出てきてないし、マクドナルは知らないうちに偉そうな位置に居るし。原作ファンとしては原作と同じ道を通らないせいでオリジナル脚本になるんじゃ?と 大変怯えております。そもそも、ゲッターロボなんて一部のおじさんたちが楽しみにしているだけで、普通の人たちは興味ないでしょう。つまり円盤が売れても次回作はなし。 原作の量的にも12話で終わらないと引き伸ばしとかマジで無理。なので未来がない作品なのです。だからこそ、普通に原作に沿って終わってほしい。「出たなゲッタードラゴン」で 終わってくれたら、「ああ、石川賢作品だったなぁ」で終わります。それでいいんです。根強いファンが居る作品こそ、ちゃんと原作に沿ってほしい。それが本当のファンサです。 作中に岩鬼たちの名前があるのはスタッフのお遊びでしょう。それくらいは普通に良いと思います。作品に関係ないから。ただ、ゲッターロボというお話はちゃんとゲッターロボとして 展開してほしいです。ゲッターロボとして終わって欲しいです。ただそれだけ。私が望むのはただ、それだけです。

もう一つ、ゲッターロボで文句があった。アークの合体さ、なにあれ? 途中、緑の光でごまかしたよね?? チェンゲの方がめーっちゃ合体に力入れてたよ? ゲッターロボってのは 合体して一つのマシーンになる存在の先駆けよ? それなのに適当に合体しちゃってさ。やる気あるの? ちゃんとゲットマシンが合体するシーンを作ってほしいよね。頼みますよ?

2021年07月16日
- 愚かすぎる -


空手バカ一代が50周年なので、アニメの再放送があっています。一つの道を極めるって意味では非常に参考になると思って見ているのですが 熊との戦いで警察に止められ、熊を射殺されてから弟子の有明が暴力事件を犯すまでの流れがひどく、もう我慢なりません。特に有明が糞すぎる。 戦後すぐ、敗戦国としての鬱憤が溜まっているというのもありますが、あの当時の若者は力があればすぐにそれを振るうタイプの糞ばかりだったのでしょうか? 確かに尊敬する人がバカにされたら腹立たしく思うのはそのとおりですが、そのあたりをコントロールできてこそ一流でしょう。超人を目指して 牛殺しを達成し、熊殺しへと挑んだ飛鳥拳の弟子ならばなおさらです。それをさ、「先生が馬鹿にされるのは許せない!」つって暴力事件を起こした挙げ句、 留置所を脱獄して声だけはデカい雑魚空手家の道場に殴り込んで暴力事件を重ねるというクソムーブ。お話的には刺激のあるシナリオだと思いますが 私の価値観にはちっっっっっっとも合わないのでもう不快で仕方ありません。「能ある鷹は爪を隠す」といいますが、出来る人ほどその能力を隠すものです。 超人を目指した飛鳥拳が持つ真の強さを直に知る人間なのなら、我慢して見せてこその男でしょうが。しかも、師匠から「我慢しろ」って直々に言われてんだぜ。 もう有明なんて破門しろ破門。いくら師匠好き好きって言っても限度があります。ちゃんと周りが見えるようになることが大切です。私も師匠は尊敬していますし、 今でもちゃんと好き好きですが、この人こういうところが駄目だなって思うところもいっぱいあります。だからこそ、ここは真似するのやめようとか思うわけです。 こういう風に弟子は師匠の良い点を取り込んで自ら学び、師匠を超えることを目指すべきなのです。有明の姿は弟子じゃありません。子分だ。金魚のフンです。 こいつ、もうさっさと破門しろ破門。

2021年07月15日
- 7月が半分終わるんだが -


もう半分。こうして7, 8, 9と月は過ぎ去り、今年も終わるんだろうか。

2021年07月15日
- 本が本が -


毎月、大量に買い込むくせに少しずつしか読まないのはよくありませんね! もう少しちゃんと読む時間を作らないとな。

2021年07月14日
- ひぐらしが面白い -


回答編の卒ですが、たった3話で面白いってのがわかってしまいますね。このひぐらしは謎っていうよりもインパクト優先のシナリオになっているように感じます。 最後とか梨花ちゃんのセリフ完全にギャグでは?と思ってしまう展開で笑ってしまいました。これで圭一は大丈夫、勝てるのです、ファイトなのですの裏では レナと血みどろの殴り合いしてるとか狙いすぎでしょ。でもその後の自殺するシーンは本当にゆかりんって演技上手いんだなって思わされましたね。あの声を 出せる演者さんってそうそう居なくない? あのシーンはどうやって収録してるんだろうって気になっちゃいますよね。本当にいろんな演技できて凄い人です。 この話で一番面白かったのは、クレイジーサイコレズ死に戻りストーカーと化した沙都子さんによる指パッチン後の自殺ですよね。わざわざ指パッチンしてから 両手で包丁握り直して死んでるよね? 片手じゃなかったっぽいからわざわざ指パッチンしてるっぽい。梨花ちゃんよりも上位の死に戻りっぽいのでわざわざあれを やらないとイケないわけでもないだろうし、おそらく単にお話の中での死に戻りの演出だと思っています。が、わざわざ指パッチンしてから両手で頸動脈を包丁で ざっくりやってるところに沙都子のこだわりを感じますよね。素晴らしきヒィッツカラルドかな? 今の沙都子なら十傑集走りできそう。

2021年07月05日
- すっごいねむい -


春は過ぎたのに、眠いね。もう意識が朦朧とするくらいには眠いので寝ます。

After Spring, but I feel sleepy. I'm so sleepy that my consciousness is stunned, so I go to bed.

2021年07月04日
- 天の鬼 -


今日からゲッターロボアークの放送開始です。初めて、アニメ見てて選挙速報に殺意を覚えました。そうか、多くのアニオタたちはこの思いをまれに感じていたのか。

やはり全3巻を1クールでまとめる場合、水増しが必要なようです。原作にはないオリジナルシーンがそこそこありました。KEN MARTのあたりはその筆頭ですね。 拓馬が頑丈なシーンを結局二回もやる羽目になっていました。どうせやるなら極道兵器のキャラクターを世紀末シーンで出してほしかったとも思うのはファンの勝手な思いです。

ゲッターD2はなかなか良さげでしたね。CGでもゲッターはまぁまぁいけるな。アニメシーンは少々作画がきつそうなところがありましたが、劇画タッチなのでまぁ許されるでしょう。 CG部分は作画が崩れることは無いのでまずは安心。アークの良いところは口が開いて噛み付くシーンですね。ゲッター線をモロに受けた機械生命体って感じが良さを出しています。 旧、ドラゴン、真は口元を閉じる伝統でしたが、アークになって生き物感が上がりました。早乙女のジジイは最後に恐ろしいものを残していきましたね。

原作版ゲッターロボ號のシーンがアニメ化されるのがとても嬉しいです。隼人のフィアンセだった女性が死ぬシーンを早速アニメ化するなんてスタッフはプロフェッサーランドウかな? 「竜馬、これから何が起きるんだ?」「素晴らしいことだよ」はきっとアニメ化するに決まっています。ということは號も出るんでしょうか? でも、アークには出ませんでしたしないかな。

最後はEDについて。本当は、OP映像も公式ツイッターでバラされたときは死ねと思いました。好きな作品だからこそ、ギリギリまでネタバレは避けるものです。まぁ、見ないようにしたので なんとかなりましたけど、完全にシークレットだったEDはすごく良かった! 事前情報で「DRAGON 2021」「STORM 2021」「HEATS 2021」であることはわかっていましたからあまり気に留めることは ありませんでしたが、それが逆に良かった。だって原作コミックを編集して流すなんざ思わねーじゃん! いやーこれはやられたね。最高のEDでしたよ、ゲッター冥利につきるわー。 「DRAGON 2021」に合わせて旧ゲッターからゲッタードラゴンまでを一通り編集して流すとか粋だよね!! 毎週変わるのか、EDにあわせて変わるのかはわかりません。 まぁ、変わろうが変わるまいが、EDが神演出化してしまったのでもう見続けよう。もうほんとこれがゲッター線の導きか?ってくらいの演出でしたね。

来週は人間と爬虫人類のハーフであるカムイと拓馬の殴り合いです。ドワォ成分が足りなかったので、もっとドワォしてほしいです。よろしくお願いします。ドワォ!!

2021年07月03日
- 衝撃の事実 -


私の好きな作品に「相州戦神館學園八命陣」というものがあります。今は無き、lightの作品です。多くの人々が大好き(?)だと思われる怒りの日よりは知名度が 低い作品かもしれませんが、大変に面白い厨二病作品でもあります。私の日記にもたまに登場しますね。その作品には、メインヒロインでありながら、非常にめんどくさい女である 「世良水希」というキャラクターがいます。作中でもめんどくさい女と言われる人ですが、ところどころで見せる可愛らしさは流石メインヒロインです。めんどくさい女は私は 結構好きなので、好きなキャラクターです。あ、作中でお気に入りのヒロインは「我堂鈴子」なので、間違えないでね。特に性格がお気に入りです。こういう女はなかなかいない。

さて、話を戻しましょう。とある理由で「正田崇作品 @ ウィキ」をつい覗いてしまい、その深淵に取り込まれてしまいました。そこで、衝撃の事実を目の当たりにしたのです。 なんと、「世良水希」の中の人は「山村響」さんだってことを今更知ったのです!!! なんてことだ! あの響さんがHなゲームにも出ていたなんて!! 声優さんもいろいろな作品に 出ているんだなぁと思いました。言われてみれば、頭に残る世良の声はどこか響さんっぽい声のように思える。やはり好きな作品に好きな声優さんが出ているのは嬉しいものですね。

2021年07月02日
- どうしてこんな頭に -


普通に考えてもそうなんですけど、GUIってシングルスレッドで動かすじゃないですか。だってUIをマルチスレッドを使って書き換えちゃったら UIの整合性が取れなくなっちゃいますからね。スレッドAが書き換えたUIを同じタイミングでスレッドBが書き換えちゃうとか考えられますし。 んで、今日は別口で作ったDLLをGUIから呼び出す仕組みを使おうとしていたんですよ。 DLL単体で動くことを確認した状態でGUIからの呼び出し処理を追加したんですけど、なんかGUIから動かねーの。読み込み時点で失敗してたの。 なんじゃらほい? 使い方まちごうたんか?って疑って調査しても動かない。この書き方だとこのフレームワークは動かせないんやろうなって 判断して、苦肉の策でクラスぶっこ抜いて本体に組み込んだんだけど、それでも動かないの。何やこいつって思ってデバッグして行ってたら WindowsのCOMを初期化するところで失敗してて、気づいたんですね。COMをマルチスレッドで初期化してるやーんて。シングルスレッドで動かすように 処理を変えたら動いたんで、まずはOKになりました。本当はDLL側でやりたかったから、クラスぶっこ抜きをやめてDLL側でシングルスレッドで 初期化する仕組みにしたらたぶんDLL単体でも動くんじゃ?と思っています。あとで試そう。

てかさ、自分で書いたコードなんだから「GUIから呼び出すときはシングルスレッドにしないと駄目じゃ?」ってまず考えつかないのは本当に頭悪い。 他人なら「ああ、まぁ知らないか。世の中そんなもんやろ」で済ますんですけど、俺がそんなんで時間使っちゃ駄目やろ。そんなんであと10年後に お師匠超えられると思ってんのかって話ですよ。たった10年しかないんだぜ? こんなことで1時間使ったら駄目じゃん。次から同じミスしないでほしい。 「なんで動かないんや? デバッグするかぁ」じゃなく、もっと機械の気持ちになって、論理的に答え出さないとさ。もっと頭の回転率上げてより正確な 答えを出さないと。こういうところは脳みそのスペック足りないよなぁ。

2021年07月01日
- Rainy -


愛の調べ。今日の雨はとても強かった。明日も強いらしいです。梅雨ですねぇ。

The melody of love. Today, the rain was very hard. The rain will be hard tomorrow too. It's the rainy season.

2021年06月30日
- もう終わりか、6月 -


6月が終わります。早い。一年って本当に早いですね。

The end of JUNE. Very quickly. It's been a year early.

2021年06月29日
- いっぱいあるよね -


ビルドを行うツールっていっぱいありますよね。make, ninja, bazel, msbuild...etcetc. 出会う度に使い方を覚えないとイケないので苦痛です。コードを書くことに専念したいよね。

There are many building tools for program langages. make, ninja, bazel, msbuild...etc etc. I think tough I will meet new build tool every. I hope I focus writing code only.

2021年06月28日
- 終わっていく -


多くの春作品たちが終わっていきます。ここで、今期の私のおすすめをご紹介しましょう。

「Vivy -Fluorite Eyeʼs Song-」。AIと人間との争いを題材にした未来を描く作品でした。所々で見せる、主人公が機械である描写は非常に美しく、どこか恐ろしさを感じました。 シナリオ自体も全体を通して視聴者の度肝を抜くような展開が多く、最後はどうなるのか?というワクワク感が保たれた作品でした。オリジナル作品としてはとても良い出来だったと思います。 脚本はリゼロの長月達平氏。そりゃー面白いはずですね。

「ゴジラS.P」。ゴジラのアニメーション作品です。昨今のゴジラはアニメーション化が多く派生しており、少し前には虚淵玄氏もゴジラに手を出していましたね。多くがゴジラにフォーカスした ある意味主人公ゴジラって感じなのですが、この作品はちょいと違いました。あくまでも怪獣全体にフォーカスした作品というべきでしょうか。私は怪獣が日常を突然侵食し始め、その怪獣に人々が 抗う姿を描いた作品と考えています。この怪獣たちの出現が、世界崩壊の序曲であることが判明していく様は非常に面白く、ゴジラという作品全体を用いたお祭り作品ともいえるんじゃないかと思っています。 二期をやるような描写が最後にありましたし、今後に期待したいところです。

「灼熱カバディ」。ガバディを題材にした作品です。ネタ程度にしか思っていなかったガバディが非常に熱く描かれており、こんなに面白いスポーツなのか!と考えさせられます。スポ根ものが好きな方は この作品でも楽しめると思います。主人公が天才型なので、努力型が好きな方には物足りないかもしれません。ただ、天才でもそう簡単には行かない世界なんだぞという描写もあるので、楽しめると思います。

「シャドーハウス」。シャドー家の人々と生き人形との日常を描く作品。どことなく恐ろしげな世界観を天真爛漫の幼女が駆け抜ける可愛らしい作品です。人を選ぶと思うので、一度、ソウマトウ氏の作品を お読みいただくのが良いと思います。面白いと思われたなら、見るべきです。あまり合わないと思われたなら、見なくて良いかも。私のおすすめは「クロ」という作品です。私もケイト様にお仕えしたい。

「NOMAD メガロボクス2」。前作、メガロボクスの続編です。おっさんが死に、バラバラになったチーム番外地と闇落ちした前作主人公。再び地下闘技場で殴り合う毎日を送るジョーの哀愁ある姿は 前作を見ている方々の心を苛むことでしょう。ああ、あのユーリとの戦いは一体...と思われる方もいれば、私のようにこういうのがすごく好きな人もいると思います。好きな子を不幸にしたくなるのは 私だけでは無いはず。もちろん、ジョーも腐って終わりではありません。良い縁に恵まれて少しずつ陽の当たる場所を目指して進んでいきます。戦えなくなったユーリとジョーが同じ目的に立ち向かうシーンは胸熱です。 やはりライバル同士が一時的に手を取り合うってのは男の子を熱くする。実力を認めあった戦友が共闘するってすごく燃えるじゃないですか。たぶん、この作品が好きな理由は「あしたのジョー」が好きだからでしょう。 私自身が古い考えの人間ですからね。男の子ってのはこうじゃないとさ!みたいな。今どきは流行りませんし、むしろ批判されそうですね。ま、泥臭い栄光ってのが好きな人には合う作品だと思います。

以上でおすすめの紹介を終わります。3話持たずに切った作品もありますし、見終わったけどうーんもあります。次の夏に期待したいですね。

2021年06月27日
- はやい -


先週の金曜日は午後休したのでいつもよりは長い休日だったはずなのですが、休めた感じがあまりありませんね。昨日の夜は推しの配信で楽しめたのですが 楽しかった分、終わりが早いような気もします。明日からの仕事もしっかりこなして、来週を楽しみたいです。

Last friday, I took a day off in the afternoon. So, it should be a longer vacation than usual, but I don't feel like I was resting. Yesterday, I enjoyed the delivery of the recommendation. I feel that the end is quick. Because it was fun. I want to finish my work from tomorrow and enjoy it next week.

2021年06月24日
- Windows11 -


基調講演を聞いただけでは、さっさとWindows11に乗り換えるべきだ!って思えるような内容じゃなかったですね。やはり大事なのは中身です。 新しい機能のAPIをどれくらい公開してくれるか?とかが大事。向こうの時間で午後3時から技術者向けの公演があるらしいのでそっちみようかな。

2021年06月23日
- もう半分 -


今日は週の真ん中です。早いですね。もっと時間がほしいです。やるべきこと、やりたいことでいっぱいです。

Today is the middle of the week. Time goes by quickly. I want the time a lot. I have many tasks. It is I have to, and it is I want to.

2021年06月22日
- ああー眠いなぁ -


眠いので、今日はメガロボクス2を見てから寝ます。おやすみ。

I feel sleepy. So I will sleep when I watched the "MEGALOBOX2". Good night.

2021年06月21日
- 尊敬と嫉妬は紙一重 -


タイトルの通りです。尊敬の裏には嫉妬があります。というより、私個人は技術分野に関しては非常に嫉妬を抱きやすいタイプのようです。それ以外はほとんどそういうのないっぽい。 例えば、今日なんて顕著でした。私が「やった方が良いなー」って思っていたモノを数日で作って動くようにされたときには「凄い」という思いよりも「俺より先にやりやがって」という 負の感情が先に出てしまいます。これだから、知識のあるおじさんってのは苦手なんです。ああ、知識のある年下も苦手ですよ。私は、ちょっとでも凄いと思った人間に対しては非常に強い 劣等感と嫉妬心とほんの少しの尊敬の念を抱くようです。その負の感情をエンジンにして、次は叩き潰してやるって思いでいつも勉強するんですね。まったく、自分の知識の無さにはほとほと愛想が尽きます。 もう少し頭良くなりたいね。

2021年06月20日
- 上手だよね -


「トモカラ」というニコニコ動画で不定期に生配信されている声優番組があり、推しが出ていたので見ました。コンセプトは中の良いお友達同士でカラオケを楽しもう!です。 つい私も550円を払って後編含めて視聴したのですが、やっぱ最近の声優さんって歌うめーよな。河野ひよりさんは演技やってる時の歌しか聞いたことなかったのですが、非常に上手でした。 田中有紀さんもファルセットキレイに出るよね。すげーって思いながら聞いてました。さやねぇはさや兄。たぶん、低めの男性曲が合うと思います。

こう、歌の上手い人達って自分の曲にするのが上手ですよね。聞いてて違和感が無いのはやっぱり凄い。私もそういうことが出来るようになれたらいいなぁって思います。 最後に三人で「うっせぇわ」を歌っていたのですが、何を隠そう、私は初めて聞きましてね...。昔は話題の曲って町中に溢れていましたが、今や自分で求めない限りは聞くこと無いじゃん? 車に乗ってもラジオ聞かないし、美容室でも話題の曲って流れてないしね。今どきの若者ってああいうのを聞くんですね。それにしても、みんなでカラオケって良いよね! 高校生の頃を思い出します。 あの頃は毎週、自転車で山を超えて「まねきねこ」に行き、歌っていたなぁ。友達と一緒に山超えてさ、6時間も歌ってんの。今だと考えられませんね。一緒に合唱したのも懐かしいです。 汚い声で歌う「せつなさのグラデイション」は最高でした。パートを分けて歌う「鋼の救世主」、「SKILL」、「GONG」。あの頃は本当に楽しかったなぁ。若い頃って無敵でしたよね。 久しぶりに多人数でのカラオケが楽しそうだなって思わされた時間でした。

I watched "TOMOKARA" streaming in NIKONIKO. Because Sayaka Kitahara was appeared on the streaming program. This streaming program concept is "enjoying KARAOKE with best friends". I also paid \550, I watched Part 2. I think the nowadays voice actress's are sing very well. I heard at first time which Kouno Hiyori-san sang in not acting, she sang very well. Tanaka Yuki-san could sing with beautiful falsetto. I thought great when I heard. Saya-nee was Saya-nii. I think she looks good that deep voice men music.

I think the people with singing very well are make song your own. I think great I didn't feel incompatibility when I heard. I will able to want to sing like hers. Finally, They were sing "Usseewa". In fact, I heard it first time. Long times ago, I could hear the popular songs in town. But we cannot hear now when we until heard. I don't hear the radio in car, the beauty salon don't broadcast the popular songs. the nowadays young man are hear that songs. Anyway, I think very good everybody sing together in KARAOKE. I remembered High-school. Those days, we went to "MANEKINEKO" by bicycle and sang every week. I crossed the mountain with friends, we sang on 6 hours. I can't think of it now. I think nostalgic We chorused. We chorused "Setunasa-no Gradation". We chorused "Hagane-no Messiah", "SKILL", "GONG". I enjoyed those days. I think we are invincible when we was young. I was thought the KARAOKE with many people is funny at after a long time.

2021年06月19日
- ただいま、東京 -


一週間、大阪に出張していました。私がアップデート・保守を行っていたソフトウェアを現地でアップデートする必要があった為、行くことになりました。 アップデートは無事に終了し、滞りなく完了しました。小さくアップデートして地盤を作って行き、最終アップデートにたどり着くように計画を立てて 行ったのは正解だったようです。今後も、小さいところからコツコツと開発を行っていくようにしましょう。

I went to OSAKA at last week. Because the software update need me, I had to go to OSAKA. The updating completed without any problems. I planed minimum updating, I developed step by step. It is successful. From now on, I will same develop step by step.

2021年06月12日
- 面白い -


ようやく、撮りためていた「サイエンスZERO」の昨年分を見終わりました。やはり面白いですね。この星の不思議が知識として入るのは楽しいです。 現実って不思議ですよね。それともう一つは、小島瑠璃子さんの顔が良いことです。少し前に問題を起こした女ですが、それはそれ、これはこれ。 サイエンスZEROには必要なMCだと思うので、続けて欲しいものです。

I watched "Science ZERO", which I have been shooting since last year. I think this tv show is enjoy. I enjoy I get new knowledge from earth mystery. I think wonder this world. And I think Ruriko Kojima face is good. She happended problem a little at a little while ago. But that's neigher here nor there. I think "Science ZERO" need her, I hope she keep on tv show mc.

2021年06月11日
- 愛依... -




「我力超来! 必殺! 迷光収束拳!!!」

"Coming super power! Special move!! Knuckle of converging the straylight!!!"

2021年06月09日
- ビルド屋さんは凄い -


プラットフォームを作ってる会社が提供しているサンプルコードってすんなりビルド出来る場合もあれば、途中で挫折するような構成の物もあります。今回、Nvidiaのとあるコードを ビルドすることになったのですが、別口で提供されているサンプルコードを引っ張ってきていたりして一発でビルドが通らない。久しぶりにビルドできなくてほぼキレていました。 だから、私はビルド屋さんを尊敬します。これは、Visual Studioだろうがcmake系だろうが関係ありません。依存関係の解決とかすんなりと出来るの、本当に凄い。

Sometimes, the sample code of company creating platform build difficult. This time, I want to build to sample code of NVIDIA. But it is very difficult. Because the sample codes refer various sample code of NVIDIA projects. I get angry heart. So I respect for BUILDER of various code. The platform unrelated. I think great the Builder can resolve for dependency.

2021年06月08日
- やっぱり許せねーな -


今日でアーカイブ配信も終わりです。これで、4月から始まった3rd Liveも一区切り。演者さん、スタッフさん、お疲れさまでした。大変に良いものを見させていただきました。 さて、3箇所3公演。合計6日間のライブをすべて見て、いつもいつもいつもいつもいつもいつも思い知らされた事実があります。それはモアレ。LEDを高性能カメラで撮影した場合に現れるモアレ。 モアレ。モアレ。モアレ。このモアレが憎い。口惜しい。心から苛立ちを覚える最たるものです。本当にこの世からこの事象を消し飛ばしてしまいたい。たかが自然現象ごときが演者さんの 映像を破壊するとは何事か。本当にお前ら何なんだ? この現象、カメラマンの技術で軽減することしかできません。カメラマンて凄いなって思います。しかし、本当に腹立たしい。

LINK

例えば、このリンク先はCrystalLEDについて「2021年」に書かれた記事です。ここでも課題に「ライティングとモアレ」と記述されるような代物です。CrystalLEDといえば、国内LED業界では 展示会でいつも美しすぎて見続けてしまうような製品として認知されている有名人です。クソ高い面でも有名人です。それでもモアレの問題はつきまとうわけです。LEDを撮影に使う場合は どうしても避けられない問題というわけです。1.26mmピッチ幅でもこれです。中国では0.4mmピッチのLEDディスプレイを展示している会社もあるようですが、規則的に並んでいる以上は モアレからは逃げられないでしょう。発色の美しさ、見栄え、ハッキリと映る点を考慮すると背景LEDからは逃げられないと思います。ライブパフォーマンス事業では、お金を持ってるところは LEDを使いまくるでしょう。ということは、コロナウィルスによって世界が受け入れた配信というシステムが無くならない限りはモアレがついてまわるわけです。円盤化にも影響があるかもしれない。 モアレを意識せずに見るには現地に行くしか...。憎い。本当に憎いな、こいつ。美しいアイドルたちの姿を見るには、モアレという現象を破壊するしか無いのです。だったらぶっ壊してやる。

2021年06月07日
- どうしたらいいんだ? -


いつも思うんです。やっぱりみんな、決めるのが苦手なんだなって。結局答えを出さないといけないんだから、さっさと論理的に考えて出せばいいのに。 でも、それを避けるんですよね。大きい会社も小さい会社も変わりません。そういうのがキライで、イライラするからじゃあこうしましょうよって口出してしまいます。 回り回って自分の仕事になっちゃうので損な人間だなって思いますが、後々に大変になるくらいならさっさと片付けたほうがマシです。なので、この性分はかえらんねーな。

In fact, I think that every body are not good at decide. After all, We must decide. Then, we should think at logical and decide. But, They avoid it. It is same bigger company and smaller company. I don't like it. And I get angry. I pointed out. After all, It will be my job. I think I am lossy person. But I will work hard, I put away. So, I can't change.

2021年06月06日
- どうしてこうなるまで放って -


ついに10話以上貯まってしまうミュークルドリーミー。20話以上のアイカツ。他にも大量にたまり続けるアニメたち。どうやって消化しよう...。

Finally, There are more than 10 stories I haven't watch on the MewkleDreamy. And there are more than 20 stories I haven't watch on the Aikatsu. Other, There are more animations I haven't watch. I have problem. I don't know how I will clean up the animations.

2021年06月04日
- やんなきゃだけどさぁ -


単なる願いでしかないんですけど、readmeくらいはちゃんと書いてほしいです。今回はビルドの方法に苦しんだわけですが、結局Visual Studioのソリューションは使わずにバッチ処理を用いた MSBuildでのビルドが正しい方法だと気づくのに時間が掛かりました。ビルド方法に時間を費やすくらいなら、設計やコーディングに費やすほうがマシです。なので、開発者はドキュメントを ちゃんと書きましょう。

I hope that you have to write the readme. Because I was so hard. The readme insisted using visual studio solution file for build. But No. Correctly, using the MSBuild and command prompt instead of visual studio solution file. I think I want to spend the time for the design or coding than spend the time build method confirmed. So, developers must write documents tightly.

2021年06月03日
- いけるな -


時間さえ取れれば、やっぱりちゃんと出来るんだよな。そして、この憎しみの力は実に活力になります。私にとって憎しみとは原動力であり、エンジンなのです。この力で次のアップデートをやっていきましょう。 憎しみは力だ。

I can update the software when I had time. Actually, the hatred power become vital. The hatred power is the engine when the software update. I will want to update the software by using this power.

2021年06月01日
- 今日はかちんときた -


現場からさ、「〇〇が出来ないんですけど、なぜですか?」って電話で聞かれてカチンと来ました。いや、客先行く前に確認してから行ったんじゃねーのかよ。なんで客先でデバッグしてんだよ。意味わかんねぇ。 その〇〇が出来ないことを解決するためにソフトウェアのアップデートを進めてるんだけど、その時間を他の作業に押しつぶされてるんだよ。他人のケツ拭きに時間を使わされるし、今月リリース予定のソフトの 準備も進める必要があるし、英語で海外勢とやり取りもやってるんだよ。来週のデモも俺しか準備できるやついねーしやる気ねーだろうから俺がメインでやってんだよ。もうホントなんなん? ムカつくなぁ。 いや、わかるよ? 客にそういう話をされたんだろ? こういう見せ方って出来ますか?ってさ。それを自社の人間が知らないって何だよ。ていうか、このソフトウェアを使って市場のニーズにマッチさせて マーケティングにつなげる必要があるんじゃねーの? マジ意味わかんねぇ。けど、ある意味でそれは俺の怠慢でもある部分はあると思う。なぜなら、ソフトウェアの使い方がわかる資料が読むマニュアルしかないから。 動画が必要なんだなってのが最近わかってきた。開発者目線で考えるアピールポイントを動画に盛り込んで、社内向けに紹介する動画を準備しておく必要があると思う。それがあれば、営業がセールスするときに アピールするポイントってのがわかるようになるだろうし、社外向けの紹介動画作成時にもアピールポイントとして利用できると思う。だからこれは開発者の怠慢だ。俺には、自分で産んだソフトウェアを この世界に羽ばたかせるための準備を整えて上げる義務がある。だって、そのソフトウェアの親だからな。今日は時間がないから英語はなし。

2021年05月31日
- 我慢、がまん -


本当は今日からアーカイブ配信があるはずでしたが、編集動画に不都合があったようで延期になりました。今日は定時で帰って楽しむぞーと思っていたのですが、少しだけハシゴを外された感じです。 一日だけ配信期間が延長もされましたし、ノープロブレムです。明日は早く帰って、アーカイブ配信を見れるように頑張りましょう。

「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / FUKUOKA」 archive streaming couldn't start. Because the editing movie have trouble. Archive streaming will start tomorrow. I was going to enjoy to watch the archive streaming today. But it was dream. I had shock! However, the archive streaming will start tomorrow. I think no problem! I will go back to my home tomorrow, and I will enjoy to watch the archive streaming! I will do my best!

2021年05月30日
- これが奇跡か -


「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / FUKUOKA」の全日程が終了しました。今日の千秋楽も恐ろしいほどの完成度で大変にエモーショナルを感じさせるステージで 私も自宅で涙を流すような時間でした。演者の方、スタッフの方、プロデューサーさん含めて皆さんお疲れさまでした。私も一人のプロデューサーとしてこのツアーを駆け抜けることが出来て 久しぶりに心から楽しいと思える夢のような時間を過ごすことが出来ました。

このご時世に大変身勝手な行いなのですが、実は福岡公演のday1に当選し、我慢することが出来ずに福岡へと弾丸ツアーを敢行いたしました。あまり公にはしたくない、非常によろしくない行いとは わかって入るのですが、それを私は抑えることが出来ませんでした。おかげさまで大変素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。

さて、このday1。私は本当に奇跡ではないか?と思うことがありました。いや、期待していないといえば嘘ですし、セトリの流れを鑑みても非常に高い確率の目測はありました。しかし、実際に 起きなかった場合を考えると、帰りの飛行機で項垂れてしまう可能性も高かった。だからこそ、期待をあまり持たずに現地へと赴いたわけです。が、出会いました。私は見たのです。推しのソロを。 そう、和泉愛依の「going my way」の初披露をこの目で見たのです!! こんなに嬉しいことはない! 担当プロデューサーとして、和泉愛依の、北原沙弥香の1ファンとして、こんなに嬉しいことはない!!! 目を閉じなくても、あの情景が目の前に現れます。本当に、この日は奇跡であると思った。TOKYOで初披露される可能性もあった、たまたま当選するのがDay2となり、Day1は配信となる可能性もあった。 仕事で見れなくなる可能性もあった。白石さんがDay1しか来れず、ソロの順番が変わる可能性もあった。しかし、それらのすべてをクリアして、私は、この目で、彼女のその勇姿を見たのです! こんなに嬉しいことはない。イントロが流れた瞬間、心からガッツポーズをしました。「来た!」と声を出してしまいました。しかし、多少の心配もありました。あの世界に彼女自身も長く居て 経験値は人並み以上ですが、それでも人の脆さってのはどこかしらで現れるものです。それが出てしまうのでは...と心配もしていましたが、なんてことはない。彼女に心配は不要でした。誰が見ても 流石はさや姉だなと思わせるような安定した歌声とダンスで和泉愛依を演じきりました。確かに私はあのステージに和泉愛依の姿を見たのです。「本番直前まで不安だった」と話していました。 その不安を我々にはかけらも見せることなく、やり遂げたのです。

「ストレイライトには和泉愛依が必要で、和泉愛依には北原沙弥香が必要と言われるように頑張る」と最後の挨拶で話していました。必要なんです! あなたが居ないとストレイライトも和泉愛依も 完成しません!! 人並みの言葉になってしまうのですが、居ないと完成しないのです! ストレイライトという形は、今のピースが1つ欠けても駄目なんです。きっとこれは、多くのプロデューサーさんたちも そう感じてくれると思います。

「君の好きな黒ギャルがアイドルとして実装されるぞ」。あれから2年。今だに和泉愛依一筋です。ストレイライトは三人じゃないと嫌なので、あさひ、冬優子の時も頑張りますが、ついプロデュースしてしまうのは 和泉愛依なのです。だって好きだからな。なんでこんなに好きなのか?と言われると返答に困るんですけどね。だって、好きに理由なんていらないじゃん? 好きなんだから好きなんです。こればっかりは理屈じゃない。 これはある意味、それだけ私にとっては和泉愛依が魅力的であり、その魅力的なアイドルを演じる北原沙弥香もまた魅力的であることに相違ありません。配信番組を見ても、とても誠実な人であろうことは容易に想像出来ますし、 ゲストを褒め殺して返すところも、他番組にお邪魔してポンなとこを惜しげもなく晒してしまうのもまた魅力です。だから、北原沙弥香が和泉愛依のキャラクターボイスを担当してくれたことに感謝します。

何となくで教えてくれた彼も私がこうなるとは想像していなかったでしょう。私もそうです。こうなるとは思わなかった。2年続けたソーシャルゲームなんてこれが初めてです。そしてこれからもその記録を 更新し続けることでしょう。次は拍手や光る棒だけじゃなく大きな声で、283プロに、和泉愛依に、北原沙弥香にありがとうと伝えたいと思います。

ツアー、お疲れさまでした! そして、ありがとうございました!!

「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / FUKUOKA」 was finish. I felt emotional. the final stage of this tour is high quality. In streaming time, I cried in my house. Actors, staffs, fans, thank you for your hard work. I think very happy, because this tour was like a dream.

Sorry. I got the day one ticket, I went to FUKUOKA. I couldn't stand it. I think it is not good. But I couldn't stand it. Thanks to you, I could spend of very happy time. Thank you very much!

So, the day one, I was think the miracle. Because I could see the solo of Mei Izumi's song. It is "going may way"! It is the First! I think so happy! As a producer, As a fan of Mei Izumi, As a fan of Sayaka Kitahara, I think so very very happy! Even if I don't close my eyes, I can remember. Realy, today is miracle! I think there was various not singing possibilities. But I was all clear. I use my eyes, I could seen and listened her singing!! It is good time! She could show off the perfect performance. We think so "As expected". I confirmed the Mei Izumi on that stage. She was tell "I felt worry until just before the production". But she done!

She was tell "The straylight need Mei Izumi, and Mei Izumi need Sayaka Kitahara. I want to be told". Need it!! It will not be completed without you.

This is the first social game I've played for two years. And I will want to update it. Next time, I will want to say the big voice. Thank you for 283 pro, Thank you for Mei Izumi, Thank you for Sayaka Kitahara. I think I want to tell.

Thank you for your hard work in this tour! And Thank you!!!

2021年05月27日
- なんか疲れちゃうよね -


昨日、今日と疲れることばかりが起きていました。朝から疲れたのにその後も別件で疲れるし、疲れることしか起きてません。あれ、ようやく手が空いてきたから新しいことや バージョンアップに力を注げるぞーって思った矢先、新しく発生した問題のフォローアップをやらされたり。いや、やりたくてやってるんじゃないんですよ。できるのが私しか居ないだけです。 別に私しか出来ないわけでもないんですよね。導ける大人が居ないだけです。話を聞いて、道を示せる大人が居ないだけ。10年近く働いてきましたが、なかなかそういう人って居ないんですよね。 私を導いてくれた人ってお師匠しか居なかったな。私はそういう大人になれたでしょうか。いや、なれてないよな。

Yesterday, and today, I was happen too tired. I was tired today morning, and I was tired the other at after morning, I was happend tired every. Oops, I was think I will try the new development and the software version up. But, the company assigned me the following up new issue. I think I'm not hope to solve the new issue by me. The company have the human to solve the issue. It's me only. Separately, It is not me only. The company isn't have the leader. The leader can hear you, can teach how solving. Near the 10 years working, I think rare case when comming across the leader. I think the leader was my master only. He was teach how solving for me. I wonder that I was grow up like him. I think NO.

2021年05月25日
- なんなの? -


今日は愚痴を書いておきます。技術的にどう書いたら良いかわからないとかはわかるのですが、相手の話をちゃんと理解できずにただ怒られて帰ってくるのは本当にやめていただきたい。 相手が何に対して怒ってるのかわからないのに私に助けを求められてもどうもこうも無いってことくらいわかるでしょう。よくわかってないけど怒られ、改善策をいつまでに出せって言われても 何に対しての改善策で、前回考えた内容がどういう理由でNGだったのかをちゃんと理解しないと折角時間を作って集まっても全く意味が無い集まりになってしまいます。時間は有限なのに、その時間を 割いてみんな集まってくれているわけです。決まった時間でちゃんと方針の決済を取って次のステップへ進めるように段取りしないと「これって何のために集まったの?」って話で終わりです。 頭が痛くなることがもっと他にもたくさんあるし、自分の開発も進めたいのに別のことに時間を取られた結果、日中に予定していた作業は終わらないという。ほんと、管理職ってクソですよ。 私は社内LANハブでも外部企業と通信を行うルーターでもない、ただ開発をやりたいだけのエンジニアなんです。なんで世の中のエンジニアって喋れないし話を聞けないし、設計は出来ないしドキュメントは かけないしテストもちゃんと出来ないし、コードすら最低限書けない人が多いんでしょうか? 私もすべてをきちんと出来ているとは思いませんし、単に私の周りのレベルが低いだけなんだと思います。 それでも、あまりにもひどい。私があたかもスーパーマンとして仕事をなすりつけられそうになるくらいにはひどいと思います。

Today, I write complaints. I can understand that you can not codeing. But, I can not understand that you are not understand the client saying. Are you hear the client opnion? I don't know what the client angry to you. So I can not help you. You don't know what the client angry to you, the client said "you must hand in the fix plan", but I don't know that I need thinking the what. We joined the meeting, but it is not mean. Because we don't know that we need thinking the what. Time is finite. We make time for you. But you are not planning, this meeting is not mean. We will say "why are you opening the conference?". I have many issues. I want to think the development.But I make time for you, I can not solve the issue. I think that the manager is fucking. I am not the office lan hub. I am not the office router. I want to develop only. I can't understand that you can not speaking, not hearing, not designing, not writing the document, not run the test, not coding. I think that I can't the all, the level around me is low. But, I think it's terrible. I think terrible that I was treated as a superman, yout trying to rub me your job.

2021年05月24日
- 一気に必要になる -


生活用品って普段は意識していなくても、突然ストックが無くなって必要になることってありますよね。私の場合はそれが一気に来ることが多いです。洗顔とか歯磨き粉なんかは ちゃんと買い置きが常備されているのですが、シャンプー・コンディショナー・パイプユニッシュなどはタイミングよく切れ始めます。なので、アマゾンで一気に購入するタイミングが 多くてうわーってなることも...。それが昨日の夜でした。アマゾンのセールが始まったのでそれと合わせて一気に買ったら1.5万円くらいになっちゃった。生活必需品なので仕方ないですが 出費はできるだけ抑えて、もっと本を購入して読みたいものです。

Daily necessities are suddenly needed. Because it is out of stocks. In my case, the stock often runs out at once. The face wash and tooth paste stocks are always available. But the shampoo , conditioner, pipe unish...etc are out of stocks at the same time. So, I faced many time the buying from amazon at once. I shocked. For example yesterday night. I checked the amazon time sale. So, I bought daily necessities. Total 15k yen. I think that I can not be helped the daily necessities, I keep your expenses as low as possible, I will buy more books and I read it.

2021年05月23日
- アムロ再び -


今日は、「アムロ再び」の再放送でした。やはり、シャアとアムロの再会シーンは熱くなりますね。劇場版Zで一番盛り上がる箇所とも言えますよね。本当にこのあたりは とても上手に前作主人公とライバルとの再開を表現出来ていると思います。来週は不貞腐れたアムロに対してカミーユがキレたり、シャアに情けないって言われたりするわけです。 逆シャアでは情けない奴って言ってたのはこのときの意趣返しとも言えますかね? ひとまず、来週も楽しみですね。

Today, It was rebroadcast the 「アムロ再び」. Also, I felt my heart hot that char and amuro are resuming. I think that this scene is most exciting scene in movie version Z. I think that these scene express char and amuro resuming really well. Next week, Kamille will angry against the unfaithful amuro. And, char will say pathetic for the amuro. Amuro will say pathetic for the char in movie version char's counter attack. I think that it is revenge at this time. For the time being, I will enjoy the broadcasting on next week.

2021年05月22日
- 疲れ過ぎじゃない? -


最近、疲れやすくてとても困っています。昨日もランニングする格好に着替えておきながら、そのまま寝てしまっていました。10時寝ですよ。その後11時に起きて クリーニングを出しに行きました。ちょっと体力の低下が著しい気がします。これは困りましたね。

Recently, I am in trouble that I am very tired. Yesterday, I changed into running style. But, I slept in that style. I slept at 22 o'clock. I awakened next morning at 11 o'clock, I took to my clothes to the dry cleaner. I think that my physical fitness is declining. I am in trouble!!

2021年05月19日
- もうだめかな -


ちょっとつかれちゃったなーって。

2021年05月18日
- 蒸し暑い -


眠いなーって思ったので寝ようと思ったのですが、なんだか体が眠くない様子だったので1時までは頑張ろうと思い、コードを書いていたら1時30分でした。おかげでポインター周りの理解が ほんの少しだけ進んだ気がします。やっぱりポインターは難しいですね。さて、昨日からですが、非常に蒸し暑くて嫌になりますね。ベタベタします。通気性の良いシャツを使っていますが それでも蒸し暑いです。クーラーって神ですね。人間ってこんなの生み出せてすげー。うちわも凄い。天才です。人類の発明に感謝を申し上げたい。ありがとう。

2021年05月17日
- 現代語訳 論語と算盤 -


「現代語訳 論語と算盤」を読み終わったわけです。青天を衝けが面白いから渋沢栄一に興味を持って読んだわけですが、最後の「渋沢栄一小伝」は読んだのは失敗でした。だって、栄一の人生で 大きく動いた出来事をダイジェストで書かれていたので、青天を衝けのネタバレになってしまいました! ガッデム!! 「えぇ、そうなの!?」ってのを事前に知ってしまったのはちょっと失敗です。 あー今週からどんな気持ちで見るべきなんだろうか。まぁ、もう切り替えて青天を衝けを見ましょう。次は角川ソフィア文庫から出てる原文版の論語と算盤も読もうと思います。

2021年05月16日
- アニメ見てたら終わった -


今日の休み、アニメ見てたら終わりました。溜まっていたアニメをだいぶ消化出来たんだと思っているのですが、全然消化できてないわ。全然見てなかったダイナゼノンを見ました。 ロボットはカッコいいよね。話は可もなく不可もなく。プリパラの再放送はすごく熱いですね。セレパラ編がキテますよ。メガロボクス2も熱くなってきましたね。ところどころ切なさを感じるのは ジョーらしい気がします。

Vivyも溜まってましたが、一気観するのはすごく良い。感情を込めて歌うってのはどうすれば身につくんでしょうか? あと、あの内気な子がすでに別人格になってしまっていたのはとても悲しいですね。 あの島の話も切なすぎて急激な進化による弊害を感じました。

長瀞さんは良さが出ています。デレデレ長瀞さんを上坂はよく演じていると思いますよ。

シャドーハウスはキテますね。ケイト様に仕えたいという思いは私もあります。エミリコがどうしてあの車を選んだのか、すごく気になっています。来週まではお披露目が続くんでしょうか?

ダイの大冒険は素晴らしい。CG部分はおそらくデータカードダスで磨かれた技術でしょう。想像以上に激しい戦闘シーンに加えてダイとバランの表情変化が見れるのはすごく良いと思います。 思っていた以上に良い作品に仕上がっていて毎週楽しめますね。

Zガンダムの再放送も盛り上がってきました。今週は「コレが若さか...」ですよ。それに合わせてロベルトが逝ってしまいました。悲しいですね。でも来週は「何をする気だ、アムロ!...アムロだと?」 「下がっていろ、シャア!」ですよ。心がぐんぐん盛り上がってきますよ。来週楽しみです。

最後はアニメじゃないけど、青天を衝けが気になるところで終わってるのがニクい。幕末で色々と動き出し始める頃ってのがわかってとても面白いですね。時代が加速するのを肌で感じます。

まだまだ見れてない作品が山ほどあるので、時間を見つけて見ていこうと思います。

2021年05月14日
- すごい似てる -


さっき気づいたのですが、「かいけつゾロリ」と「シティーハンター」って話の展開が似てますよね。毎回ヒロインが出てくる点や主人公が三枚目として落ちがつく展開とか。 ちょこちょこ違うのが、ゾロリに惚れる女はなかなか出てこないところや止めて引くシーンが無いところかな? でも凄い展開が似てるからGet Wildの終わり方がすごく映えるなって 思いました。そういうMADが存在してもおかしくないかも。

2021年05月13日
- また買っちゃった -


本を買ってしまいました。機械学習の本を購入してしまいます。もう今月は何冊買ってしまったでしょうか。もう購入時に1万円以下なら悩まず買ってしまうようになりました。 そういうのは良くないよね。

2021年05月11日
- 人生の時間は短い -


この頃思うのです。学習意欲だけは年々増加していくのに時間が足りないなと。人生の時間ってどうしてこんなに短いんでしょうか? 20年、30年もすればもうおじいちゃんです。 それまでに私はどこまでコンピュータのことを理解できて、どんなソフトウェアを残せるんだろうか?と思ってしまいます。本を大量に買って、毎日読んでいますが理解するのにも時間が必要です。 読み返して理解することもあります。1度で理解できるような天才ではないので、反復するのです。その分の時間もかかります。だから思うのです。なんて時間ってのは経つのが早いんだろうかって。 ソフトウェアも書きたければアニメも見たいし本も読みたい。筋トレもしたいしシャニマスもしたい。やりたいことばかりです。ああ、1日が48時間あれば良かったのに。

2021年05月09日
- UE4って難しいね -


個人でUE4を利用しての開発を行おうと思っており、早速触っているのですがなかなか難しい。無料のアセットを落とすとデータ量デカすぎてうわーってなったりしますし 使い方がまだちゃんとわかってないからアクターを探すのも一苦労です。しかし、これを乗り越えれば非常に美しい映像だったりゲームだったりをデスクトップ上で作れるわけです。 そのあたりの知識はまだまだ乏しいので、少しずつ勉強をして行こうと思います。

2021年05月06日
- お仕事の始まり -


GWが終わり、会社で過ごす時間が出来てしまいましたね。一応、緊急事態宣言ってヤツは出ているはずですが、なんかあんまり意味を成してないように思います。 緊急事態宣言前後と状況が変わりませんし。それにしても、どこでみんな感染してるんだ?ってくらい毎日感染者が出ますよね。不思議だなぁ。

2021年05月05日
- ふぇぇビルドできないんかぃ... -


ビルドの自動化を目指して作業しているのですが、JenkinsくんでMSBuildを使うのが難しいのです。インストーラまで作りたいのですが、MSBuildでは ビルド出来ないのです。この場合、devenv.comを利用してのビルドが必要なようで、結局MSBuildは使わずにWindowsバッチ経由でビルドを行う必要があるという罠。 ビルドができるようになったらまずは関門突破ということなので...それで一つ。

2021年05月04日
- GW -


あっという間に最終日直前ですね。早いもんですね。GW中はスーパーダラダラしていました。その合間に色々と調べたり試したりしていました。 もうそろそろシャニマスのアーカイブ期間が終わりそうなので、見ておこうかなとも思っています。

2021年04月30日
- 4月の終わり -


今日はGW前の仕事納めということで、普通にお仕事していました。まー今日はまったくやる気が出なかったのでほとんど遊んでいたようなもんです。修正してテストした内容のリリースを 出しただけです。あとは遊んでました。なのに今日も疲れたな。ということで、今日も早く寝ようと思います。おやすみなさい。

2021年04月29日
- 昭和の日 -


今日は昭和の日です。昭和天皇の誕生日らしいですが、私は平成生まれなのでよくわかんないし、今日は昭和っぽいこと全然してないと思います。雨だったのもあって外出ませんでした。 明日は一日くらい、仕事することになりそうです。

2021年04月28日
- 今日はなんか楽しかった気がする -


久しぶりにお仕事が楽しかった気がします。なんか進捗がスイスイ出たりして仕事が進んだ感で満たされたからでしょうか? 明日は休みなので、今日はゆっくり休みたいと思います。

2021年04月27日
- アーカイブを見ている -


アーカイブを見ているのですが、まじで時間を忘れるますね。ほらーもう25時だぜ? でも今週は祝日があるので、作業を行いながらアーカイブを見れますね! やったぜ!!

2021年04月26日
- まじで起きれない -


昨日は走ったせいでしょうか、今朝はしっかりと起きれませんでした。電気を消して、カーテン開ける方法でこの頃は眠るようにしているのですが、朝日でも気づかないし、目覚ましの音も気づきません。 春眠暁を覚えずともいいますし、この時期になるとぐっすり眠ってしまうのが仇になりますね。なので、今日は早めに寝たいけど眠らないんだろうなぁ。だからアーカイブも下手に見れません。

2021年04月25日
- THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / TOKYO DAY 2 -


昨日はDay1、今日はDay2でした。昨日は観客ありでのライブでしたが、今日は残念ながら緊急事態宣言などの理由もあり無観客ライブへと急遽変更。現地入り予定だった多くのプロデューサーさんの 思いは計り知れませんが、きっと涙をのんでいたに違いありません。特に、今日のライブを見た後では、配信の予定だった私ですらなんてもったいないんだ!と声を大きくして言ってしまうほどに 熱く、感情を高ぶらせたライブでありました。

全体のセトリとしてはDay1となんら変わりません。見ている限りではカメラワークも基本的に同じであったと思います。名古屋カメラワークからかなり改善されていて見せ方がよりカッコよく、そして より可愛くなっていたのは二週間の準備期間があったからとも言えます。非常に洗練され、演出が考えられた撮影だったと思います。名古屋でもあった、アルストロメリアが階段を登りながら歌うシーンは 健在ながら、もともと利用する予定のなかったストレイライトのお面をイントロでアップして撮影するシーンは主担当の私から見ても痺れました。お面を使うアイデアから進化したカメラワークは素晴らしい。 激しいダンスの多いこのユニットの見どころシーンを要所要所で映してくれるのは、撮影プロットがしっかりと構成されているからでしょう。

アンティーカの撮影シーンも負けていません。「Black Reverie」でのイントロシーンのシルエット演出の撮影も素晴らしい。CDジャケットからにじみ出るラスボス感をこのライブでも感じることが出来ました。 特に黒いシルエットしか見えない状態で彼女たちを映すことがこんなにも効果的なものになるとは思いませんでした。「Black Reverie」を見ると、怒りの日を思い出してしまうのですが、それもまた私にとっては ラスボス感に繋がる思考ノイズなのかもしれません。

ノクチルでいえば、向かい合って歌うシーンを片方の背後から撮影するシーン。ここは非常にエモーショナルを感じさせるシーンです。幼馴染であるという設定が非常に作用するシーンでもあるなと思わされます。 あの四人が向かい合うってだけでうぉぉと思うプロデューサーさんも多いのではないでしょうか? そういった点も非常に素晴らしいカメラワークであり、この配信ライブにおける土台とも言える部分だと思います。

さて、そろそろソロパートの話にもでも入りましょう。Day1も良かった。それは副担当がソロ披露したってのもありますし、そもそもソロ楽曲はどれも良い歌詞と曲です。どれを聴いても気持ちは高ぶります。 しかし、今回のは突然の無観客ライブというスパイスが加わってしまいました。私の場合、この不幸を演出とも取ってしまうのですが、エンタメ的な観点から考えても演出として扱うのではないかと思います。 だからこそ、多くのプロデューサーさんたちは彼女たちのソロを様々な思いを抱えて見ていたでしょう。ソロの披露が無観客なんて...とか、せっかく真乃の誕生日なのに...とか、あの会場には今頃俺が...とか。 そういった様々な思いがまぜこぜになった状態で披露されたソロ曲たちは、今日でしか無い特別なソロ披露となったに違いありません。特に、三峰のソロでは初めて手持ちマイクを耳かけに変え、雨傘を持っての ダンスというスタイルでした。これは私が知る限り、シャニマスでは初の試みです。小道具を利用するという演出は、タオル回しの放クラやストレイライトのお面などがありますが、ソロでは無かったと思います。 これは三峰の中の人(成海さん)が傘の使用を提案したそうで、とても素晴らしいダンスに繋がりました。これでエモーショナルを感じない人はいないでしょう。

涼本さんのソロオープニングアクトも非常に良かった。ソロの一発目は誰でも緊張するでしょう。特に、彼女に与えられた曲はアップテンポでノリやすい。全員の曲が終わったらMCが入るので、ほぼ確実に早い段階での セトリになります。どことなく緊張が見られましたが、声もしっかりと出ていて「あ、この人は歌上手いな」と感じることのできる歌でした。涼本さんが夏葉としてしっかりと引っ張ってくれたから、他の3人も安心して 歌い始めることが出来たのでは?と思っています。

忘れてはイケないのが岡崎さん。正直、この人の場合はリムル様の方が知名度高いので雛菜よりもそっちで考えてしまうという悪癖が生まれてしまいます。しかし、やはりプロ。非常に可愛らしく歌い上げられた 「あおぞらサイダー」を聴いたプロデューサーさんたちの中にはガチ恋勢が生まれてもおかしくなかったと思うほど。これが生で聴けたプロデューサーさんが居たとしたら、少しだけ嫉妬を覚えてしまうかもしれないと 私ですら思わせられました。もうこの曲は可愛い以外の思いが浮かばないです。

そして、我らがセンターのお出ましだ。今日は櫻木真乃の誕生日ということで、多くのプロデューサーさんたちが予想していた通り、真乃のソロが初披露されました。それだけに非常に惜しく、悔しい。こんな素晴らしい日に 披露されたソロが見れないというのは本当に惜しい。彼女の誕生日をサイリウムで祝いたかった主担当プロデューサーも多く居たことでしょう。それだけに本当に悔しい。あれだけ完璧に歌い上げたひとみんの勇姿を次に見るのは いつになるのかを考えただけで頭が痛くなります。「ありったけの輝きで」という曲名の通りに輝きを見せてくれた彼女に対し、会場に居たところで何も伝える術がないこの状況が憎たらしくてありゃしません。

ほら、一人書いたら全員書かないと気がすまなくなるから困るんだよな。ユニット曲も書こうかなと思っていましたが、マジで終わるのが遅くなるのでちょっと割愛しましょう。ということでアンコールまで飛ばすのです。

本公演からはサプライズゲストとして、最終公演となる福岡で参加予定だった「SHHis」の中の人二人が参加してくれました。「Resonance+」と「Dye the sky.」を283PROとして披露してくれました。Day1アンコールでの サプライズは現地のプロデューサーさんたちを大いに沸かせたことでしょう。私ですら「おぉ!」って配信を見ながらなったわけですからね。今回のサプライズは多くのプロデューサーさんに取っては好意的に受け止められた ものだったのではないでしょうか? 福岡では「SHHis」の曲も聴けることになります。つまり、現在のデフォルトセトリに変更が入るということです。加えて、開催は1ヶ月後の予定ということからもセトリが大きく変わる 可能性もあります。それらを考えるだけでも非常に楽しみなライブになりますね。

さて、人というのは思いの強さを力に変えることのできる動物です。人以外の動物にも本能的な怒りや悲しみなどはあるでしょうが、明確に力として扱えるのは人だけであると私は思っています。だからこそ、感受性をうまいこと コントロールすることは自らのパフォーマンスを向上させる上でも非常に有益であると考えています。
名古屋、東京Day1を終え、彼女たちの熱い思いを挨拶の際に感じるたび、私自身にも熱い思いが滾ってくるのですが、今回は本当に胸が熱くなるのを感じました。あのひとみんが涙を流しながら挨拶するということを誰が予想できたでしょうか? いや、誰も予想していなかったでしょう。彼女だけはきっと気丈に振る舞って、センターとしてまとめあげるのだと勝手に思っていたに違いありません。ファーストですら涙を流さず、まとめ上げた当時18歳のセンターには多くの プロデューサーたちは尊敬の念を抱いていたことでしょう。その彼女が今日という日を思って涙を流す。こんなにも感情の奔流が荒ぶる出来事はそうそう起きません。その彼女が涙を流しながら挨拶をしつつも、最後はセンターとして 気持ちを高ぶらせて、最後の挨拶まで持っていく。本当に彼女には頭が下がります。故に、多くの人々は彼女こそが283PROのセンターであるといい、283PROのメンバーからも不動のセンターだというセリフが飛び出すのです。 彼女だけではありません。今日ソロを披露したメンバーからの挨拶もそうです。これだけ思いの丈をぶつけられた挨拶に我々プロデューサーが一人として現地に居ないというのは本当に悔しい。円盤でしか見れない、幻のライブとなりました。 この公演のためだけに円盤を買ってもお釣りが来るでしょう。それだけ価値のある素晴らしいものであったということです。涼本さんの「私は夏葉に及ばない」という言に対して、そんなことはない!と伝えたいと思ったプロデューサーは きっと多く居たことでしょう。そんなことはない、とても頑張っていたことを我々だって見てるし、283PROのメンバーだって見てる、そして彼女自身も見ている。それすら伝えられないこの情勢下、少しでも「大丈夫だよ、ちゃんと見てるよ」 という思いが彼女たちに伝われば良いなと思っています。

結局、長い文章になってしまいました。本当は前述の通りユニット曲も書きたいところですが、ちょっと時間を使いすぎました。福岡公演の後はもっと長くなるかもしれません。まずは無事、福岡公演が開催できることを願いましょう。

2021年04月23日
- そろそろ自分の仕事がしたい -


いつも「今日は集中してこの作業に取りかかれます」って言っても、3時間くらいに一回は「これがあれしてこうで助けてください!」って電話が鳴る。お客さんからも鳴る。 どーでも良いことでも俺を通して確認させようとする。集中して考えてる時にそれをやられると非常に苛立ちを覚える。「〇〇さん、納品ってわかってるのか?」と電話が鳴る。 俺が確認して話を聞くと作業が全然終わってない上に仕事のタスクを洗い出さず、終わんなくても来週やればいいやーって感じで進めていくことがわかって頭にくるけどどうにかしないと 予定変更は難しいから手伝う。俺の時間はすべてそれらに費やされる。急ぎじゃないならチャットで確認しろよ。電話で確認は急ぎのときにしろよ。チャットで文章を作れば 書いてるうちに整理がついたり、足りない情報が整理できたりするんだから文章にしろよ。自分の仕事の進め方くらい計画立てろよ。電話するな。俺にさ、もっと考える時間をくれよ。

2021年04月21日
- Eテレって結構おもしれーな -


これは最近見るようになったのですが、Eテレのアニメとか結構面白いなと思っています。宇宙 なんちゃら こてつくんは結構好きです。あとはかいけつゾロリの新シリーズ。 他にも渋沢栄一の話だったり、先人たちのことを紹介する番組だったりと教育番組が多く、CMもないので好きです。サイエンスZEROとかもずっと録画してますし。 NHKの鉄板はカネオくん、おちょやん、青天を衝けですね。あとは小さな旅も好きで録画して見てます。正直、アニメと教育番組くらいしか見ないのはだいぶ終わってんなーと 思うのですが、まぁ面白いなと思う番組がその辺しかないから...。若い頃はお硬い番組はちっとも興味を持てませんでしたが、今はこっちのほうが面白いと感じるのは大人になった 証なんでしょうか? 事実は小説より奇なりといいますし、下手に作られたバラエティ番組よりも現実で起きてる事件の方が興味をそそりますね。

そう。アニメの話もしておくと、神の日記にもありましたが「スーパーカブ」は面白いですね。結構好きで見てます。シャーマンキングは、こんなんだったけ?と思いながら見てます。 Fairy蘭丸はよくわかんないけど、ノリでいけます。異世界魔王はうん。おっぱいかな。蜘蛛ですが、なにか?もよくわかんない。私は漫画で読んでましたが、原作と話違うんでしょうか? ハルヒの再放送は好き。エンドレスエイトが楽しみですね。バック・アロウは2クールになるとは...。何が面白いのかわかんないので切りたいですが、1クール見たから見ます。 灼熱ガバディは面白い! 熱いスポ根モノですね。ましろのおとは普通に面白いと思います。三味線なんて知らない世界だったので。レゴ モンキーキッドは面白い。好きなアニメです。 空手バカ一代の50周年記念再放送は面白い。ドラゴンボール改の再放送も面白い。オッドタクシーも結構好き。面白いと思います。転スラ日記はもちろん面白い。恋と呼ぶには~はまぁ。 やくならマグカップもは、後半の声優番組が無ければ見れる。女子高生拾うやつは思ってたより話になってると思います。見れる。さよなら私のクラマーもスポ根で好き。戦闘員、派遣しますは 漫画のほうが面白い。もしかしたら小説のほうがもっと良い? 黒ギャルTSモノはうーん...。君たちは黒ギャルの良さがわかってない。NOMADはもちろん好き。憂国のモリアーティも2期になって 面白さが加速してる。マジカパーティは様子見。シャドーハウスは原作者の過去作漫画で好きなものがあることを知った。俺もケイト様に仕えたい。Vivyは面白い。こんなところでしょうか? 結構見てますね。聖女の魔力...うーん。究極進化した~...うーん。幼馴染に狙われるって展開は良かった。MARS RED...うーん。グル~ミ~のアニメ...うーん。ドラゴン、家を買う...うーん。 86...うーん。スライム倒して~...うーん。あとは、たぶんまだ見てないものです。長瀞さんとか見たいのに、声優が上坂ってのが気に入らないという宗教的な理由もあって...。DYNAZENONとかも 見ないとね。アニメ消化も疲れるもんです。

2021年04月20日
- はぁー飯旨 -


お腹の肉をどうにか削ぎ落としたいのでカロリーを抑えているのですが、抑え込んだカロリーの摂取欲求を解消するのはとてもたまりませんね。高カロリーを摂取することは 単純なストレス解消になるようです。でも食べすぎるのは良くないので気をつけましょう。

2021年04月19日
- 久しぶりに走る -


昨日からの話なのですが、ようやく意味わかんねー生活が落ち着いてきたので自分のことができるようになってきました。なので、ちびちびともともとの生活に戻し始めているのです。 ということで、毎日のランニングを復活させるようにしました。久しぶりに走るとやはり気持ちが良いですね。この時期はまだ長袖で走れる気候ですが、走った後は汗だくです。 しかし、走るのはとてもスッキリするのでこのままの生活が続けられるように頑張りたいと思います。

2021年04月18日
- すごいいいね -


「ましろのおと」のエンディングテーマを加藤ミリヤさんが歌ってますが、思っていた以上に良い曲でした。なので、すでに私のiPodには入ってしまっているのです。 もしかしたら私の聞くアーティストの中に含まれるかも?と思って他の曲を聴いてみたのですが...うーん、歌詞がちょっと女性過ぎて無理でした。なんと言えば良いのでしょうか... 感情を表に出しすぎる直情的な歌詞はどうも私に合わないようです。例えば、「好き好き愛してる会いたいの」って言ってるだけの曲。歌詞といえば確かに歌詞なんですけど、そうじゃない。 私が求める歌詞は心情を歌い上げるような感じのヤツです。結局、もっとも私に合う詩を書くのはyasuしか居ないってことなのかもしれません。というか、yasuに調教されすぎているのかも。

2021年04月16日
- いてぇ -


今日はお仕事を休んで、ヒゲ脱毛と髪切りに行ってきました。久しぶりのヒゲ脱毛でした。今回から施術方法を低温で複数回なぞるタイプではなく、要所要所に対して強めに 当てる方法を試してもらうことに。事前に説明はありましたが、通常よりも痛めです。針でチクッと指すような痛み。それも笑気麻酔を使っている状態です。素の状態なら絶対に 耐えられないと思う...。まぁ、強めに当ててるので効きは良いはずです。たぶん新しい機械にする前にやっていた方法だと思うのできっと効くでしょう。

あとは髪切り。短くするとまだ私は年齢よりも幼くなりますね。あと、爽やかさが増す。髪が長いときは胡散臭いんですよねー。前髪も久しぶりにできたので、センター分けからの卒業です。 前髪を作ってるのも若く見える理由なんでしょうか?

2021年04月14日
- 脳みそ疲れてるのかな? -


ってくらいには今日もなんだか疲れて眠たいです。だるいので、ダラーッと勉強したら眠ろうと思います。今日は天候も悪かったからね。

2021年04月13日
- 久しぶりの寝坊 -


お家でデザインパターンの勉強してから寝たら普通に寝坊しました。なので、今日はちょっとだけ勉強したらさっさと寝ようと思います。おやすみなさい。

2021年04月12日
- シャイニーカラーズの日 -


ということで、今日はシャイニーカラーズの日です。もう三周年。早いものです。すぐに四周年、そして五周年となりそうですね。なんか今日は凄いジュエルの数をもらえたので 次の愛依ちゃんか冬優子の時に引けるように貯めておきたいと思います。貯金は大事。

2021年04月11日
- アーカイブ -


明日でアーカイブ期間が終わってしまうので、改めてシャニマス3rd名古屋のday2を見ていたのですが、やっぱりライブは良いですねーって思わされました。どうしてこんなに良いのかね? 作業しててもついついそっちに目が行ってしまうのは仕方の無いことです。明日でアーカイブが終わるのは悲しいのですが、再来週は東京公演。現地行けるPさんたちが羨ましいです。 3rdライブの円盤は高く付きそうですね...。

2021年04月10日
- アーク -


PV第二弾が公開された、ゲッターロボアーク。とても楽しみな感じでワクワクしますね! マジンガーはINFINITYをやったのでダイナミック企画としてはゲッターになるのは 流れかなとも思いますが、きっとこれが最後のゲッターロボになるでしょうね。1クールだけでどこまでやるのか? 大方の予想では「出たな、ゲッタードラゴン」で終わりでしょう。 私も出来てそこまでだろうと思います。内田雄馬くんがどこまで荒々しい演技ができるのか...そこは不安ですが、まぁ放送が始まったらすぐなれるでしょう。多分声は慣れると思います。 號のラストは回想でやらないと意味がわからないでしょうし、このゲッターロボは私のようなおじさん対象の作品になるでしょうね。ゲッターロボが好きな人達へのファンサービスかな。 新規さんたちは多分取り込めないでしょう...。外宇宙からの謎の蟲とかマジで意味分かんないでしょうし、エンペラーの意味分かんない感じとかも意味分かんない...。あれ、これってもしかして いつものゲッターロボでは? そうか、つまりゲッター線とは...そういうことか...そうだったのか...。

2021年04月09日
- 俺はどうしたら -


今日は、会社で今までと別の仕事を進めようかなーと思っていたのですが、お昼ごろに電話が鳴り、急転直下の展開で客先へ。いやーなんか客先でやってたテストの結果を 提出したんですけど、その結果のファイルが足りなくて確認したらテストが漏れていたんですって。何か有った時要員でもあり、困ったときの私さんなのでやらかした子と 一緒に客先へ行き、テストケースを再度消化したわけです。いやはや、本当にまいったな~と思いました。みなさんご存知ですか? 怒るって疲れるんですよ。たまーにやらかして 怒るのは良いんですけど、ありとあらゆることが失敗に繋がるともう疲れちゃってさ。もう怒りたくなくなるんですよね。ああ、またかーってなっちゃう。まぁこいつならしょうがないよねってなっちゃう。 たぶんこれが「怒られる内が華」ってやつじゃないですかね。もうホント、許してほしい。こんなに疲れるの久しぶりですね。凄い人たちや有能な人たちは上手におだてて使いこなせって 言うんでしょうけど私には無理ですね。無理なものは無理なので、もう諦めました。

2021年04月08日
- なんだ、疲れか? -


昨日の夜からなんだか倦怠感を感じるような気がします。たぶん、ただの寝不足な気がします。ただ、元気がなんだか出しにくいといいますか、だりーなって感じですね。 電車の中に居ても眠たくていつの間にか最寄り駅に着いているので、だいぶ疲れているんだと思います。なので、今日も早めに寝ましょう。おやすみん。

2021年04月07日
- もしかして... -


気づいてしまったのですが、もしかして私はポンコツが好きなのでは...。ふと、番組を見ていて思ったのですが、私がファンになる人たちはどこか抜けているというか、天然というか、 ポンコツな部分を持っている人が多いのです。これが、好きだからそのポンコツな部分も好きなのか、ポンコツだからその人が好きなのか...はちょっとわかんないんですけどね。 ただ、ポンコツであるという面は私からすると、とても魅力的に映るようです。ふーむ、男性の場合も魅力的に映るんでしょうか...? そこはちょっとわかんないですね。

2021年04月06日
- 全然違う話 -


シャニマスの話じゃないです。今日知ったのですが、3月末に賞与が出たそうです。正直、転職してから絶対に貰えそうにないと思っていたのですが、今回はもらえるそうです。 まぁ満額ってわけじゃないんですけどね。でも本当に驚きました。というか、もらえちゃうと逆に恐ろしくなりますね。なんか裏ありそう。まぁ、未来はまだわかりませんから 本当にやばくなるまではできるだけ支えてみようと思います。いや、むしろ私はお荷物になってると思ってもいますが...。

2021年04月05日
- THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / NAGOYA Day 1 -


今日はDay1について書きましょう。時空の乱れが発生したように見えてしまいますね。ということで、アーカイブにてDay 1を見たわけです。これだけはすごく気になるのでどうしようもないのですが 背面LEDパネルが映った時、どうしても映像が乱れてしまいます。おそらく、高精細なLEDを配信で表示できるほどのビットレートが設定されていないのでしょう。配信サイト側の対応ビットレートが 低いのかな。これがどうしても気に入りません。こんなにカッコよく、可愛いアイドルたちが低解像度の映像でしか見れないのがとても許せない! そのためのブルーレイという意味にもなるっちゃなるんですけど 高解像度で彼女たちの姿を配信したいという思いが強くなりますね。やはりAV1の対応を急ぐべきでしょう。AV1の対応が現実になれば、低ビットレートで高解像度の映像が実現できます。正直、4K/8Kの解像度って 流行らないんだと思うのですが、高ビットレートの高解像度FHDは需要があると思います。世の多くの人々が綺麗な映像で見たいのは当たり前なんです。特に配信については絶対そう。好きなアーティストやアイドルの 映像が乱れてたりモザイクが入ったような映像になるのは許せないでしょう。それをなくすためにはビットレートを上げるしか無い。しかし、インフラの問題があって高ビットレートは指定が難しい。なら、低ビットレートで 高解像度を実現するしか無い...。それを実現可能であり、ライセンスフリーなコンテナがAV1なわけですが、エンデコに時間がかかるのが非常に難点な部分ともなっています。様々なビッグ企業たちが解決に向けて 研究開発を進めていますが、Youtubeなどの一部プラットフォームでのみの実用になっているようです。リアルタイム配信の実現はできるようですが、多分値段が高すぎて出来ないのか実際にやってるところは まだ見たことがありません。ここは実現してほしいと思うのが個人的な思いです。

ああ...なんだか長いこと書いてしまったので今日はこのくらいで。明日こそは楽曲について書きたいなと思います。ソロについてか、それとも全体曲か。はたまた全然違う話かもしれない。

2021年04月04日
- THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / NAGOYA Day 2 -


本日は名古屋にて「THE IDOLM@STER SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / NAGOYA Day 2」が開催されました。Day2なので、もちろん昨日はDay1がありました。私はちょっと別のライブを見る必要があり、 そっちを昨日は見たので今日がある意味でDay1なわけです。さて、見た感想ですが...すっげーね! オンラインライブはまぁまぁ見たと思いますが、こんなに凄いとは思いませんでした。私は配信で見たわけですが 配信映像に加えられたARとの融合はエンターテイメントとしては非常に高度で興奮を呼び起こす作品だったと思います。正直、初見では実際の会場の映像なのか、映像とARのあわせ技なのかが全然わからない。 それほどまでの映像作品としての完成度の高さは非常に素晴らしいものであると感じました。まさに、オンライン配信時代に一石を投じるライブになったのではないかと思います。現地では生の声と音量で楽しめるし、 配信では映像作品としての楽しみ方もできるわけです。これは、この時代にマッチした新たなライブのあり方であるとも思いました。

これだけでもチケットを購入した価値がありましたが、それだけでは無いのがライブの良いところです。名古屋しか予定調整ができそうにない、れいれいのソロでの涙はめっちゃ効いたよね。「スローモーション」ズルいわー。 その後はあんちゃんこと八巻さんが「千夜アリア」で頑張って盛り上げてくれて、そこからりょんちゃんこと前川さんの「また明日」でフィニッシュよ。もちろん、河野ひよりという概念が放つ「はなまるバッチ」という 名曲は素晴らしかったと記しておきましょう。ずりーよこんなの。マジでエモーショナルに刺激を受けました。名古屋を買うか迷っていたけど、やっぱり買ってよかったわー。アーカイブ見ないとこれはもったいないよ。 おかげでまた大量に未視聴アニメが溜まりそうですね。アーカイブ配信は明日の12時からの予定みたいです。いや、マジですげー良いので、興味のある方は配信チケット買ってから見ていただきたいです。

2021年04月03日
- ハッピーウェディング -


今日は、九州にいる我が友の結婚式でした。緊急事態宣言が解除されたとはいえ、残念ながら関東の人間と会うことはNGとされている会社も向こうにはあるため、関東にいる人物たちは こっちに残ることになりました。なので、余興の動画を作成し、それを送ったわけです。初めての動画作成でしたが、案外うまくいくもんですね。ソフトウェアの力を借りれたのが大きかったです。 やはり、ソフトウェア開発ってのは夢もあり、楽しい仕事ですね。そういうのも有って、動画作成の手順はわかっていました。ラインで九州からも素材を送ってくれたので、それを使ってリアルタイム動画作成。 こういうサービスは現地のプランナーさんや動画屋さんがやってたりするのであまり意味は無いのですが、私が作りたいと思ったのでそれで良いのだと思います。クオリティは低めですが、友人たちが撮ってくれた 生のコンテンツを使って作成された動画は、本職の人たちが撮る作品とは違った視点で楽しめたらいいなと思います。スマホカメラの驚異的な進化に感謝を。ハッピーウェディング!!

2021年04月01日
- はじまり! -


さっそく始まってしまいましたね。今日はエイプリルフールということもあって、いろんなサイトでネタが走っていたようです。私もシャニマスのイベントを駆け抜けました。 今年は81種類のパターンを総当りで見ていくコミュがメインでしたね。私はヒロインが敵に回る展開が大好きなので、敵対ロマンスってジャンルはとても楽しく見れました! 特に好きだったのは、愛依ちゃんが守りたかったものを自らの手で壊さないといけなくなる敵対コミュ、透先輩の「どっちが表かわかんないんだ」コミュ、壊れてしまっためぐると 戦うコミュ、千雪さんが悪女として裏切って撃つコミュですね! 担当贔屓ってわけじゃないですよ! 愛依ちゃんがたまたま担当したシナリオが本当に好きなだけです。 願うなら、私も愛依ちゃんの敵でありたい...。味方でもありたい思いはもちろんありますが、それ以上に敵として認識してほしいなとも思いますね! だから、私は真涼さんが 好きなですよねー。おっと、別の作品になってしまいました。

まずは、新たな季節「4月」を乗り越えましょう。今年度も頑張るぞ、おー!

次の日記へ

メインへ戻る